北海道旅行(札幌編)

今日23日まで、秋の5連休シルバーウィークで、いわゆる暦どおりの休みの人達は、さながら民族大移動のように、車で電車で飛行機で出掛けていましたが、かくいう私もその一員として、民族大移動に加わってきました。

行き先は、相方のリクエストにより北海道。
ただ、例によって「北海道に行きたい」というだけで、全く調べようとしないので、予約もせずにしばらく放置していました。
2週間前になってようやく調べ始めたようですが、賢明なというか計画的な方々により、飛行機は軒並み満席で、「行けないじゃん」とずいぶん不満そうでした。
その翌日、仕方がないので予約しました。 手を尽くせば取れるんです(笑)。


まず往きは、9月20日(日)の朝に、羽田とは反対方面に向かい、1日に10本程度しか運行がない小さなカウンターへ。

d0054855_20235444.jpg


これを見てわかった方は相当旅慣れている方だと思いますが、新東京国際空港(国内線)の出発案内です。 いわゆる、成田空港です。
国際線からの乗り継ぎのために、成田からも国内線が何本か発着しているのですが、乗り継ぎでなくても、成田からだけでも乗れます。
あまり知られていないので、羽田発着が一杯でも、意外と空いていたりします。

都内からだとちょっと不便ですが、自宅は千葉県なので、羽田に行っても成田に行っても、実は大差ないんです(笑)。

久々にバスに乗って、タラップで飛行機に乗り込みました。

d0054855_20303238.jpg


1時間45分で千歳空港着。
空港地下の新千歳空港駅から、JRの電車に乗って、札幌駅まで。

d0054855_225434100.jpg


6両編成の電車に1両連結されている「uシート」(指定席)で、空弁を頬張ります。
帯広名物(笑)の、豚丼のお弁当です。
香ばしく焼かれたお肉に、濃厚なタレがかかっていて美味しかったです。
でも、以前帯広で食べた豚丼は、空弁とは別物。 また食べたいなぁ。

d0054855_2040176.jpg



泊まったのは、札幌アスペンホテル
札幌駅北口徒歩2分の好立地で、従業員の挨拶が気持ちのいい、キレイなホテルでした。





札幌で、まず見物したのは札幌市資料館で、大正15年に札幌控訴院(今の高等裁判所)として建てられた建物です。
レンガと石を組み合わせた構造のようですが、レンガの存在はわかりませんでした。

d0054855_2055628.jpg


裁判所らしく重厚な雰囲気ですが、正面ポーチ上には目隠しをした女神像が飾られていました。 目で物を見ず、心の目で真実を見るという意味のようです。

d0054855_21134952.jpg



相方のリクエストの1つであった、大通り公園をテレビ塔に向かって散策の途中、「さっぽろオータムフェスト」が開催されていて、北海道産の海産物やお酒などの名産品の即売会が行われていました。

d0054855_21251797.jpg


ビールはアサヒの北海道限定ビール「超熟」が飲めるだけでしたが、ワインとウイスキーはかなり充実していました。

d0054855_21315812.jpg


お酒だけでなく、海産物や名物料理などが食べられるお店を各自治体(の商工会議所?)が出店していましたが、カニの甲羅焼きが美味しそうで、食べてみました。
足の身を、甲羅に詰まった味噌とともに混ぜて焼いたものです。
味噌の味が濃厚で、いやぁ美味しかったです。

d0054855_21352772.jpg



誘惑に後ろ髪を引かれながら、大通り公園を歩いていき、ちょっと路地を入ると、時計台がありました。
前回、約3年前にモンゴルさんを連れて来たときは、外観を見ただけでしたが、中まで見学したのは、大学受験で来た20年ほど前以来でしょうか。
2階建てになっていて、2階は高い天井の講堂になっています。

d0054855_21445758.jpg
d0054855_2145287.jpg



札幌では、建物巡りも大事ですが、やっぱりこれ。

d0054855_2155249.jpg


結局、レンガの建物かよ、でもありますが、煙突の文字をよく見ると・・・。
そうです、サッポロビール園です。
レンガ造りの開拓史館1階のトロンメルホールで、ビールをいただきました。

d0054855_2214488.jpg


食べたのは、もちろんジンギスカン。
ラム肉と野菜が食べ放題、ヱビスビールのほか、北海道限定のサッポロ・クラシックやワインなどが飲み放題で4,050円でした(100分間)。

d0054855_22142641.jpg


ラム肉は生と冷凍がオーダーできましたが、やっぱり生肉の方が美味しかったです。

せっかくだからと、普段はビールを飲まない相方も、ハーフ&ハーフのグラスを一杯。

d0054855_22183826.jpg


2人で8,000円分も飲んで食べたかというと何ともですが、単品単価が高いこのお店では、アラカルトでオーダーしたよりはお得だったと思います。


食後のコーヒーを飲みに、大通りから路面電車に乗って藻岩山の麓へ。
コーヒーを飲みに行くだけの距離ではないのですが・・・(苦笑)。

d0054855_22322199.jpg


ちょっと迷いながら、ろいず珈琲館・旧小熊邸に到着。
田上義也の設計で昭和2年に建てられた旧小熊邸を、移築して利用した喫茶店です。

d0054855_2238455.jpg


F.L.ライトに師事した田上氏らしく、ライトの影響を感じます。
落ち着いた雰囲気の中でコーヒーをいただく、こういう喫茶店っていいですねぇ。
コーヒーの味もさることながら、お水の美味しさに感動。
ペットボトルで買っているサントリー天然水(南アルプス)より、よほど美味しかったです。

d0054855_22491034.jpg



札幌の建物の説明は、北海道新聞社刊の「札幌の建築探訪」が詳しいです。

再び路面電車と地下鉄に乗ってホテルに帰着。
駅に近いので移動が楽でしたが、朝からよく行動して、やはり疲れました。


(続く)
[PR]
トラックバックURL : http://okuruma.exblog.jp/tb/10258708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 旅  ~旅の大好きな人間.. at 2009-10-01 09:31
タイトル : 札幌市資料館
先日、大通りをプラっとお散歩したよ~   文化財発見   札幌市資料館で~す。昔は裁判所だったそうです。      中のステンドグラスがキレイなんだっ      中のギャラリーでは、個展やグループ作品展が開かれてましたぁ~法律や裁判に…... more
Commented by at 2009-09-24 07:46 x
おはようございます。
札幌への裏技も伝授いただき、ありがとうございます♪

今の時期の北海道、よいでしょうね~
何度か札幌・函館くらいは行ったことがあるのですが、
洋館に絞ってはいなかったんですよね。
もったいないことをしました。
続きを楽しみにしております♪

旧小熊邸、良いですね!!
Commented by Nickey at 2009-09-24 20:38 x
カニの甲羅焼き美味そうですね~。
北海道は何回も行ってますが、
道内の移動はレンタカーのみと決めつけている私には、
こういうものに出会う機会はほとんどありません。

田上建築はいいですよね。
札幌市内の初期作品で原形をとどめているものは、
ほとんど無くなってしまいました。
儲かっているかどうかは別として、
喫茶店への転用は大成功だと思います。
Commented by COOPER99 at 2009-09-24 22:00
手を尽くせば・・・、までのやり取りが重要なんですね。♡
左隅にしっかり捕らえている、CAさんの写真にも余裕が感じられます。
(^u^)
Commented by iiduka987my07 at 2009-09-24 23:46
こんばんは。北海道ですか???いいですね~。
最初の空港の出発案内のモニター見て”あれっ?”って
直ぐに気付きましたよ(笑)。国内線なのにAFR(エールフランス)
やBAW(英国航空)などコードシェア便が出てましたからね。
東北はしょっちゅう行ってますが、北海道は久しくというか
10年くらい行ってません・・・・。
かにやうに、ジンギスカンなんか食べたいですねぇ~。

Commented by okuruma1970 at 2009-09-25 21:40
>>釉さん
今の北海道は着る服に悩みましたが、朝晩は意外と冷えたものの、昼間は過ごしやすい気温でした。
北海道の都市には洋館が多いんですよね。
私も洋館ターゲットの北海道は、8年ぐらい前の函館以来でした。
成田発は、羽田が満席なら空席検索してみてください。
続きもお楽しみに。

>>Nickeyさん
今回は都市部限定したしで、SWの混雑も避けたかったので、列車で移動しましたが、北海道は車の方が便利ですよね。
今回はたまたま大通り公園でイベントが行われていて、美味しいものが食べられてラッキーでした。
田上義也の建築は初めて見ましたが、落ち着きのある雰囲気が良かったです。
補修費程度は利益を出して、長く維持して欲しいものですね。
Commented by okuruma1970 at 2009-09-25 21:57
>>COOPER99さん
一人旅だと問題点は反省するだけなのですが、同行者がいると文句の一つも書きたくなるもので・・・。
飛行機の全景を撮るつもりでタラップにカメラを向けたら、CAさんが下がってくれたのですが、広角レンズゆえバッチリ写っちゃいました(笑)。

>>iiduka987my07さん
便名の2列表示とか、やはりわかる方にはわかりますね(笑)。
8年前に函館洋館だけと、3年前にモンゴルさんを案内して行きましたが、まともに北海道観光したのは、306購入直後の12年前以来でした。
食べ物もいろいろ満喫しました。 北海道は何でも美味しいですね。
Commented by gop at 2009-09-26 19:29 x
北海道、ちょうど良い時期ですねぇ。
帯広ばんちょうの豚丼、六花亭本店のさくさくパイも久しく食べて無いなぁ。
札幌モエレ沼公園も未見、カシオペアスイートで行ってみたいと思いつつ早数年...
相方さんもお若くてお奇麗で羨ましい(^^
Commented by Tristan987 at 2009-09-27 23:02
いいですねぇーこの時季の北海道。
私も今年こそは、スーパーカムイとかスーパー宗谷とか乗って来ようと思っていたのですが、時間を作れず断念しました(泣)。
東北新幹線が新青森まで開通する前に、スーパー白鳥で北海道入りしたいものです。
(ってことは、チャンスは来年までってこと?・・・・・汗)。
Commented by okuruma1970 at 2009-09-28 00:36
>>gopさん
朝晩はちょっと涼し目でしたが、昼間はちょうどいい気候でした。
手配が遅れて札幌着発しか取れず、道東は断念しましたが、帯広で豚丼と六花亭本店の組み合わせは、いいですね(私も12年前以来行ってないです)。
モエレ沼公園も惹かれつつ、洋館とビール園にはかないませんでした(苦笑)。

>>Tristanさん
各社特急のスーパー○○は、何が元祖なのでしょうかねぇ。
「スーパーひたち」でしょうか?
八戸から、スーパー白鳥→スーパー北斗→スーパー宗谷と乗り継いで、最北端まで行ってみてください。
15時間半乗り続ければ、その日のうちに着きそうですよ(辛そう・・・)。
by okuruma1970 | 2009-09-20 22:09 | 国内旅行記 | Trackback(1) | Comments(9)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970