幌馬車2台の道楽日記

okuruma.exblog.jp

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも

ブログトップ

RIMOWAのピッコロケース

ペーペーサラリーマンの私ですが、ありがたいことにボーナスが出るというので、それを当て込んでかばんを買いました。


買ったのは、RIMOWAのピッコロというカバンです。
ピッコロとは、イタリア語で「小さい」を意味する言葉のようで、その名の通り小さなカバンです。

d0054855_20252643.jpg


単体だと大きさがわかりにくいので、以前ご紹介したPCケースと並べてみました。
横はほんの少し広めですが、高さは半分ぐらい、幅(マチ)は倍ぐらいある、かなりずんぐりむっくりしたサイズです。

d0054855_20534895.jpg


手で持つだけでなく、肩に掛けて持ち運ぶことも想定されているようで、かなりシッカリしたショルダーストラップが付いていました。
ちなみに、PCケースにもショルダーストラップが付いていましたが、対照的に華奢なものでした。

d0054855_2054271.jpg







角は丸められていて、金属製ゆえのビジネスライクな印象を和らげていますが、実は大型のトロリーケースと同じ構造のようです。

d0054855_20551655.jpg


PCケースはRIMOWA製でありながら、ルフトハンザ航空オリジナル品だったため、表立ってはルフトハンザのロゴマークだけで、RIMOWAの表記は小さな刻印だけでしたが、こちらは正真正銘のRIMOWAマーク付です。

d0054855_2115835.jpg
d0054855_2116436.jpg


3桁の数字キー付きのロックは、PCケースと全く同じようですが、こちらは1つだけ。

開けると鮮やかなブルーの中仕切りが付いていて、さらにマチがあるので、中身がコロッと出てくることはなさそうです。 一応、マジックテープで外れます。

d0054855_21164723.jpg


ブルーの内張りは、やはりRIMOWAのロゴ。
一部がマジックテープ状になっていて、中に入れたものを固定できるようになっています。

d0054855_2117273.jpg


小さなカバンなので、どれぐらいの大きさのものが入るか、試してみました。
まずは、新潟や往復の新幹線で使っているネットブックEeePC901。
横方向は余裕ですが、高さ方向も収まります。 PC付属のケースごとでもOKです。

d0054855_21181283.jpg


あとは、A4サイズの雑誌(ENGINE誌1月号)。
横方向は問題ありませんが、さすがに高さ方向は入りません。
が、意外とマチがあるので、丸めれば入らなくもありません(苦笑)。

d0054855_21185448.jpg


もちろん、コンパクトカメラであれば十分収まります。


というような、(クリエイティブ系やIT系ならともかく)普通のサラリーマンでは仕事には使えませんが、休日散歩のお供には使えそうなカバンです。
ちなみに、以前ご紹介したグローブトロッターのミニトランクを買ってもらうときに、どっちにしようかなぁ、と悩んでいたのでした(どちらも実用的ではない、笑)。

正規輸入品だと小さい割にいいお値段するのですが、並行輸入品を扱うお店で、正規輸入品の4割引で買えました。 買ったのはこちら
PCケースはミュンヘンから直輸入というかお持ち帰り、機内持ち込みサイズキャビントローリー(未紹介)はドイツに住んでいた友人に買ってきてもらい、今回は国内での通販購入ながら並行輸入品。
車も時計も並行輸入品(笑)。 正規輸入品は高いか、欲しい仕様のものが入ってこないので、つい並行輸入品を選んでしまいます。
グローブトロッターだけは、正規輸入品でした。


買って間もないので、まだ使ってはいませんが、そのうち出掛けるときにあれやこれや入れて使ってみたいと思います。
[PR]
トラックバックURL : http://okuruma.exblog.jp/tb/10531959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tristan987 at 2009-12-09 03:25
こんばんは!!
RIMOWAのケース、おしゃれですねぇ~!!
ビジネスとして使うのも良さそうですが、プライベート
で持ち歩くのも良さそうですね。デジイチは厳しそう
ですが、コンデジならスマートに取り出してちょっと
した撮影に興じるのもまた格好良さそうです。
それにしても、サイズの説明にENGINE誌を使うのも
okurumaさんらしくて素晴らしいです(笑)。
Commented by okuruma1970 at 2009-12-12 07:59
>>Tristanさん
カチカチしたビジネスライクなものとはちょっと毛色が違って、面白い作りですね。
中仕切りを完全に取り払えば、小振りなデジイチも入るかも知れませんが、おっしゃるようにコンデジをスマートに取り出す方が合っていそうです。
定期的に買っている雑誌はENGINE誌ぐらいなのですが、私らしいですか?(笑)。
Commented by five_senses at 2009-12-20 21:28
お久しぶりです。
RIMOWAのバッグは色付きのを1つ持っていますが、仕事上の勝負時に使っています。
随分前に東急ハンズで勝ったので高かったです。並行輸入品があるとは知りませんでした。
以前、ハノーファーに行ったときホテルでボストンバッグが行方不明になり、仕方なく街のお店で手頃なバッグを買いましたが、その時RIMOWAも視野に入りました。しかし価格優先でバッグを選択。それがフランス製だったのを知ったのは帰国後でした。(笑)
バッグは直ぐに出てくるだろうと思ったからRIMOWAを買わなかったのですが、バッグが出てきたのは帰国し数ヶ月後でした。
Commented by okuruma1970 at 2009-12-22 06:47
>>five_sensesさん
お久しぶりです。
同じようにゼロハリのアタッシュを使っている友人がいますが、金属製だとナイロンものとは違う気合を込めるお気持ち、わかる気がします。
対してこのピッコロは、お気楽仕様ですが・・・(笑)。
RIMOWAは、昔のブランド品並みの内外価格差が今も残っているので、お値段重視なら並行モノも選択肢がたくさんあるんですよ。
私がベルギーで急遽買ったデイパックは、適当な値段がしたのに持ちませんでしたが、旅先で急遽代替品を選ぶときは悩みますね。
それにしても、数ヵ月後にでもバッグが出てきたのは、ラッキーでしたね。
by okuruma1970 | 2009-12-06 21:28 | 物欲記 | Trackback | Comments(4)