7日目 旅のまとめ

5泊7日のヨーロッパ旅行は、6日目・5月4日の19時頃にロンドンを出発して、7日目・5月5日の14時半頃に成田空港に到着、16時頃には千葉の自宅に帰り着きました。
洗濯したり荷物を片付けたりした後、19時過ぎに自宅を出て、20時過ぎの上越新幹線に乗って、その日のうちに何とか新潟着。

ということで、旅行記として特に書くことはないのですが、前段で旅の全貌をご紹介していなかったので、旅の全貌を書き連ねつつ、まとめを。


ヨーロッパ域内の移動範囲は、こんな感じでした。

d0054855_13483595.gif


5泊7日の行程は、

<1日目>
 成田−(飛行機)→独・フランクフルト−(列車)→独・ザールブリュッケン【泊】
  航空券  310,000円!(日欧往復)
  乗車券   3,700円(29.00Euro、特定便割引)
  食費他   1,800円

 1日目は、ただただ移動だけ。
 フランクフルトから乗ったドイツの新幹線ICE。  詳しくは、こちら
d0054855_238420.jpg


<2日目>
 独・ザールブリュッケン−(列車)→仏・ナンシー【観光】−(列車)→仏・パリ【買物・泊】
  宿泊料    5,700円(45.00Euro)
  乗車券    8,600円(67.50Euro)
  ミニカー   9,800円(77.00Euro)
  食費他    7,100円

 2日目は、フランス東部のナンシーを観光した後、TGVでパリに向かってミニカー漁り。
 パリで買ったミニカーは、たったの13個(うちお土産3個)。  詳しくは、こちら
d0054855_23151826.jpg


<3日目>
 仏・パリ【観光】−(飛行機)→葡・ポルト【泊】
   ※葡=ポルトガル(葡萄牙)
  宿泊料   11,000円(87.50Euro)
  航空券   40,000円(311.72Euro、パリ→ポルト→ロンドン、特定便割引)
  お土産   3,600円(27.20Euro)
  食費他   3,600円

 3日目は、パリの街歩きと自動車メーカーのショールーム巡り。 そしてポルトへの移動。
 青空の下の凱旋門。  詳しくは、こちら
d0054855_2319523.jpg


<4日目>
 葡・ポルト【観光・泊】
  宿泊費   10,500円(80.00Euro)
  食費他   6,700円

 4日目は、坂の街を歩き回り、目的の鉄骨橋を上から下から昼から夜までじっくりと。
 今回の旅の一番の目的、ドン・ルイス・1世橋。  詳しくは、こちら
d0054855_23212868.jpg


<5日目>
 葡・ポルト【観光】−(飛行機)→英・ロンドン【泊】
  宿泊費   10,500円(80.00Euro)
  乗車券   2,500円(16.50GBP) ※GBP=イギリスポンド
  お土産   9,600円(76.50Euro)
  食費他   5,300円

 5日目は、市街を走るトラムに乗ったり、対岸のワイン蔵で試飲した後、ロンドンへ。
 教会の尖塔から見た、世界遺産の旧市街の眺め。  詳しくは、こちら
d0054855_23203554.jpg


<6日目>
 英・ロンドン【観光】−(飛行機)→【機中泊】
  宿泊費   7,700円(53.00GBP)
  乗車券   3,900円(26.70GBP)
  お土産   6,900円(47.50GBP)
  食費他   2,700円

 6日目は、イギリスを走る日本製電車に乗り、パブでビールを飲んだりして、帰途へ。
 ロンドン〜ドーバー間を走る日立製快速電車。 詳しくは、こちら
d0054855_23582482.jpg


<7日目>
 −(飛行機)→成田−(列車)→新潟
 
 渡欧では初めて乗ったJAL(B777)。
d0054855_23595194.jpg



ということで、5泊7日の出費は、合計471,000円
  航空券   350,000円
  乗車券   18,700円
  宿泊費   45,400円
  ミニカー   9,800円
  お土産   20,100円
  食費他   27,200円

GWに行ったんだから当たり前なのですが、日欧間の航空券の高さから、一人旅では未だかつてないほど高額な旅行となりました。
ちなみに、これまでの日欧間航空券は概ね10〜15万円、高くても19万円だったようです。
クレジットカードの請求書が届きましたが、案の定50万円ほど。
結婚式と新婚旅行のときに次ぐ、請求額でした・・・(涙)。
あの時計が買えたかぁ、と思うこともなかったですが、久々に楽しめたので、良しとしましょう。


ポルトガルは、5年前に行ったリスボン以来でしたが、前回の印象同様に、雰囲気が日本に似ていて、居心地がいい国でした。
直行便がなくて少々不便ですが、本当にオススメです。


ヨーロッパ旅行は、最低でも3泊5日、できれば今回のように5泊7日は欲しいので、次はいつ行けるのかわかりませんが、また機会を見付けて行きたいものです。
相変わらず新潟では真っ暗な帰り道をトボトボ歩いていますが、しばらくはこの旅行を思い出して頑張ろうと思います。

(おわり)
[PR]
トラックバックURL : http://okuruma.exblog.jp/tb/11209411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by azmomohiro at 2010-05-30 15:15
素晴らしい旅の便りありがとうございました〜
しかし、素晴らしかったです
ミニカーあさりも良いですね〜凱旋門にはパナメーラが写っていますね
そして、驚いた事に出費が安くないですか〜
旅もしやすくなりましたね!
Commented by suze(mon) at 2010-05-30 16:07 x
こんにちは。
なかなかコメント書けませんでしたが、いつも愉しい旅の様子を、羨ましく思いつつ拝読していました。
航空券、時期がいいと言え、かなり高いですねぇ。。
これで席のランクアップでもあれば、元を取った気になるのですが・・・
しかし欧州は遠いので、行けるタイミングを逃すと、ずっと機会を失ってしまいます。何より、無事に愉しい旅だったので、これで良しということで。
Commented by 妃な香 at 2010-05-30 23:10 x
充実した旅でしたね~。特にパリの街歩きの写真が印象的。新鮮そうなお魚ですが、生で食べられるかとか一応聞いた方がベター・・・とパリ在住の方の本で読んだことが。まあ刺身の文化はないですから。。。
たくさんのミニカーのお土産に「おクルマ☆スタイル」を見た気がします(・∀・)イイ!!
Commented by okuruma1970 at 2010-06-01 00:00
>>azmomohiroさん
お楽しみいただけましたでしょうか?
凱旋門では変わった車を待っていたのですが、いい車に遭遇しました。
安かったのは、新婚旅行のときより2割以上安かったユーロのおかげですかねぇ。

>>suzeさん
おかげさまで楽しませてもらいました。
2ヵ月前とかもっと早く予約すれば、もう少し安いのかもしれませんね。
おっしゃるように遠出はタイミングですので、値段には代えられなかったってことで・・・。
Commented by okuruma1970 at 2010-06-01 00:07
>>妃な香さん
やりたいことを短期集中で楽しみました。
生牡蠣は聞きますが、やはり魚は火を通すものなんですかねぇ。
今回のミニカーは、ほんのちょっとですよ。
たくさんというのは、こんな感じ(苦笑)。
 http://okuruma.fc2web.com/world/world7/world76/world763.html
Commented by ROY at 2010-06-01 23:05 x
お疲れ様でした!移動概要の地図を見ると、現地5泊でも効率よく廻れるものだと改めて感じます。もう少し、のんびり余裕があったほうが実は良かったのかも知れませんが、やはり行けるときに集中して短期決戦というのも、旅行を充実させるポイントの一つでしょうか。経費に「ミニカー」が一項目として立つところが相変わらずですね。一瞬13個でも十分に多いと感じましたが、画像を見てやはり「たった」13個だと思いました。やっぱり帰国の税関で問いただされるくらいでないと・・・(笑)。
Commented by okuruma1970 at 2010-06-03 02:05
>>ROYさん
移動時間がもったいないと思わなくもないですが、今回のように夕方移動をすれば、思ったほどロスは感じませんでした。
おっしゃるようにノンビリ余裕を持って、狭いエリアで一つの文化を満喫したいものですが、元来雑食なのと今は機会が少ないので、つい飛び回ってしまいます。
「たった」13個のため、以前のようにミニカーの項目を立てるほどのことはありませんでしたね。
往時は業者よろしく・・・(苦笑)。
by okuruma1970 | 2010-05-05 23:49 |  ヨーロッパ | Trackback | Comments(7)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970