Danner の耐雪通勤靴

新潟は雪真っ盛りですが、雪にも耐える通勤靴(新潟での2代目)を買いました。


買ったのは、ダナー・カスケードレンジ2。
(追補)一時廃盤になりましたが、再生産されて名前がダナーライトIII LOWと変わったようです。

ダナー(Danner)というアメリカの靴メーカー製で、登山靴というかトレッキングシューズで有名な、ダナーライトのローカット版です。
といいつつ、アメリカ本国ではローカットの需要がないのか、このカスケードレンジ2は日本製。
(追補)米ダナー製品を作る靴メーカーは、2012年8月にABCマート(日本)に買収され、その関係か再生産品はアメリカ製になったようです。

d0054855_13433588.jpg


ダナーライトと同様に、防水透湿素材ゴアテックスで靴の内部が覆われています。
このおかげで、上から降る雨はもちろん、深い水たまりに浸かっても、水が漏れてくることはありません。

d0054855_13525949.jpg


靴底は、ビブラム社(イタリア)製のゴム底であるビブラムソール。
このゴツゴツした突起のおかげで、雪道でも滑りにくいです。
靴底の黄色いマークが、ビブラムソールの証。

d0054855_13563810.jpg







耐雪靴はあまたありますが、あえてDannerの靴を買ったのは、長年の信用から。

1足目は、モノマガジン誌などの物欲雑誌に釣られて、でもダナーライトは学生には高くて手が出ず、代わりに買ったクロスハイカーというミッドカットのトレッキングシューズ。
学生時代から6〜7年間、雨の日(仕事の時以外)はこればかり履いていましたが、ゴアテックスでなくても、洗車していてもほとんど浸みてきませんでした。
さすがに今はもうありません。

11年前に秋田への転勤前、スゴイ雪のところに行くならと思って、2足目で念願のダナーライトを手に入れました。
秋田での二冬、雪道通勤に活躍した後も、現在に至るまで活躍中。
この靴のおかげで、ゴアテックス+ビブラムソールへの信頼が確固たるものになりました。
履く頻度はそれほど多くはありませんが、10年以上経った今でも、雨の日に浸水することはありません。

d0054855_14201370.jpg


が、さすがにこの靴で通勤するような歳でもなくなったので、2年前の新潟転勤後の冬を前に、REGALのミッドカットのゴアテックス靴を買って履いていたのですが、靴底が減ったものの貼り替えられず、このカスケードレンジ2に買い替えたのでした。


ちなみに、私の通勤路の一部はこんな感じ。
新潟市内ですが、通勤路の1/4ほどの河原の遊歩道は、ほとんど除雪されないんですよねぇ(苦笑)。

d0054855_1428835.jpg


ローカットの靴でこんな道を歩くと、浸水しなくても雪が横から入ってきたりするので、せめてミッドカットの靴が良かったのですが、ないものは仕方がない。
ということで、雪深いときは、登山用のスパッツ(モンベル製)を着けて通勤しています(笑)。

d0054855_14334624.jpg


周りの人たちは普通に長靴で電車通勤してたりするので、長靴という手もなきにしもあらずなのですが、週末は仕事帰りにそのまま新幹線に乗るので、東京に帰ってきても恥ずかしくない靴、というのが条件でした。

履き始めは靴擦れしてしまいましたが、ようやく足に馴染んできました。
この靴なら靴底の貼り替えもできるので、仮に磨り減っても使い続けられるかなと思っています。
[PR]
トラックバックURL : http://okuruma.exblog.jp/tb/12866686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by どしる at 2011-02-13 21:02 x
こんにちは。
耐雪靴、私はスキー用にニューバランスのスノーシューズを持っています。ちなみにこちら(東京、神奈川や静岡)なんかじゃ見かけたことがありません。長野のスポーツ用品店で買ったやつです。
ミルスペックものじゃないですが、ソレ用のブツって男心をそそりますよね。ダナーは買ったことはありませんが、興味は前からあります。
実は私も先日ウォーキングシューズを買いました。日記にはまだ書けていませんが…。今度純粋にウインドウショッピングしたいですねぇ。
Commented by COOPER99 at 2011-02-14 00:28
うひゃひゃ、降ったら消えて無くなりそうな通勤路ですなぁ。
オラはプロの店ワークマンに嵌ってますがぁ、あったかくてナイス
ですよぉ。
最近は折りたたみのカンジキとか、オサレなレインカバーとか出て
いるので試されてみては?。
Commented by okuruma1970 at 2011-02-15 22:38
>>どしるさん
新潟の靴屋でも耐雪靴を多く取り扱っているようですが、長野のスポーツ用品店で買ったっていうのが本格的ですね。
Dannerの靴はアウトドア臭ムンムンですが、それ相応の防水性と長持ちを兼ね備えていますよ。
どんなウォーキングシューズを買われたか、楽しみです。
ウインドウショッピング楽しいですよね。 ぜひぜひ。

>>COOPERさん
そうなんですよ、踏み固められた獣道が一晩で消えてしまうこともあるんです(苦笑)。
そうか、ワークマンという手があったか・・・(近くにないですが)。
下手なアウトドアショップより、選択肢が多いかもしれませんね。
現代のカンジキには惹かれるのですが、除雪されない河原道は通り抜けるのに10分弱なので、さすがにカンジキを履くほどではないんです(笑)。
ようやく雪が消えたので、明日は久々に自転車に乗れそうです。
Commented by ROY at 2011-02-15 23:16 x
実は、自分も外出用にDannerを履いています。City Light (Dark Brown) という種類ですが、ゴアテックスの内張りも、ビブラムの底(デザインはちょっと違いますが)も同じですねえ。数年前に購入の際、別のお目当てを買うつもりでいたのですが、お店でたまたまDannerが目に入り、そのまま購入しました。これで日本中、世界中歩き回っています。先日、雪の積もっていた某都市を歩いた際、融雪剤のせいで色が剥げてしまいましたが、靴磨き店に持ち込んで何とか復活させました。次に購入する際も同じ系統のを、と考えています。
Commented by okuruma1970 at 2011-02-16 23:13
>>ROYさん
ビブラムソールのパターン違いで、似ていますね。
既に10カ国ぐらいを歩き回っているのでしょうか?(笑)
去年、新潟にいらしたときは気付きませんでしたが、履いていたのでしょうか?
履いた感覚が足に合うと、また同じメーカーの靴を、と考えますよね。
by okuruma1970 | 2011-02-13 14:48 | 物欲記 | Trackback | Comments(5)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970