デジカメ Olympus XZ-1

前回の記事から1ヶ月以上開いてしまい、失礼しました。
仕事がちょっと慌ただしかった程度で、ボチボチ元気にやっています。


さて、しばらく前ですが、デジカメを買いました。
買ったのは、オリンパスのXZ-1
コンパクト・デジカメの中でも、レンズなど画質に力を入れて、ちょっと大きめの、ハイエンド・コンデジと呼ばれるジャンルのカメラです。

d0054855_21253214.jpg


レンズは、35mm換算で28~112mmという焦点距離は一般的ながら、F値が1.8~2.5という明るいレンズに仕上がっているのが特徴です。
明るいレンズということは、ちょっと暗いところでも、手振れしにくいちょっと早めのシャッタースピードで撮ることができるということです。

発売は2011年2月で、発売直後に家電量販店でさんざん弄って、買うことはほぼ決めていました。
が、某家電量販店で貯めていたポイント(40,000強)で買えるところまで値下がりしたら買おうと思っていて、買ったのは1年以上経った今年4月でした。
今は、さらに8,000円ほど下がり、amazonでは3万円も切ったようですが・・・。

発売後8ヶ月以上経って発売された、自動開閉キャップも購入。
キャップ如きに本体の1割近い4,000円ほどもしましたが、電源ON・OFFの度にキャップを脱着する手間がなく便利です。

d0054855_214069.jpg


あとは、私の撮影スタイルでは基本的に使わないのですが、フラッシュ付(ポップアップ式)。
コンデジでは当たり前ですが、建物用のPen E-P1にはないので、いざというときにあると便利だろうなと思っています。

d0054855_21485044.jpg







概ね満足していますが、イマイチなところが2点。

1つが、マクロモードの設定。
チューリップボタン一発では設定されず、下の「INFO」ボタンを押した後、さらにマクロやスーパーマクロなどを選択する手間があります。
これはわかっていたことですが、やはり面倒です。

d0054855_21554124.jpg



もう一つがモード選択ダイヤルの軽さ。
入れているケース(仮のもの)のせいもあるのでしょうが、取り出すとモードが勝手に変わっていること数知れず。
普段は「P」モードを使っていますが、勝手に「A」になっていて、シャッタースピードオーバーのエラー表示で気が付きます。

d0054855_21541215.jpg




愚痴というか文句を先に書きましたが、概ね満足しています。

ちょっと暗いお店でパスタを撮った写真ですが、蟹の足にピントが合って、後ピンの背後のお皿はもちろんのこと、前ピンのハサミもボケています。

d0054855_2212618.jpg


千葉県佐倉市にあるDIC川村記念美術館の自然散策路に咲いていたオオガハス。
緑の葉に、淡いピンクの花がよく映えています。

d0054855_2211501.jpg


そして、同じくDIC川村記念美術館の庭園で撮ったシナガチョウ。
2mぐら離れたところで、最大ズーム(112mm相当)で撮ったものですが、テレ端(最大ズーム時)でもF2.5という明るいレンズだからか、良くボケていますね。

d0054855_2219437.jpg




というように、写りはいいですが、コンデジとしては少々大きくて、今はコンデジのサブ機になったC-LUX1のように、胸ポケットには入れられません。
一方で、写りがいいので、ミラーレス一眼Pen E-P1との棲み分けも微妙なところですが、XZ-1はスナップ用、E-P1は建物用と使い分けようと思っています。
ちなみに、機能としては液晶ビューファインダーも付きますが、(ミラーレス)一眼ですら背面液晶で撮るクチなので、元より付けるつもりはありません。

うまくいけばマイクロ一眼(標準レンズ域)の代わりも担えるスナップ機という便利な一台になるかもしれませんし、場合によってはデカくて持ち運びにくいスナップ機で終わってしまうかも知れません。
ともあれ、長らく買おうと思って手に入れたカメラなので、しばらくいろいろ弄りながら使ってみたいと思います。

あとは、ボディーケースが欲しいんですけど、本革で黒くて触り心地がいいのがないかなぁ。
[PR]
トラックバックURL : http://okuruma.exblog.jp/tb/16634444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ROY@グランドキャニオン at 2012-08-15 13:31 x
どの写真も素敵ですが特に蓮がいいですね。軽いカメラでもこういう写真が撮れたら、と思うことも多いです。ちなみに現在、本体+レンズで1kg超過コンビを連れて歩いています。苦にはなりませんが‥。
Commented by どしる at 2012-08-16 03:07 x
クセはありますが、シャープでいて蕩けるとうなボケ、コッテリした色合い…イイですよね。私は二台目に不具合があったりと、結局売ってしまいましたが今でも好きなカメラです。面倒なマクロ切り替えですが、私はもう普段からマクロ設定にしっ放しでした。全然問題無いからお勧めです。
Commented by okuruma1970 at 2012-08-17 22:08
>>ROYさん
色にメリハリがあると、写りが良く見えますね。
うまい人は、どんなカメラでもキレイに撮れる、といいますが、やはり素人はカメラ頼みしたくなります(苦笑)。
1kg超えということは、ミラーレスでないデジイチなのでしょうね。
ちなみに、私が持っている ミラーレス一眼+標準ズーム+望遠ズーム+このデジカメ で合計900gのようですが、個人的にはこれぐらいがいいところではないかなぁと。
Commented by okuruma1970 at 2012-08-17 22:21
>>どしるさん
「シャープでいて蕩けるとうなボケ」、まさにそんな感じですね。
うまく使えば、デジイチ並みに撮れそうです。
RX100に逝った時点で手放したんだろうなぁと思っていましたが、不具合でしたか。 残念でしたね。
忘れて撮っていても問題なかったので、私も普段はマクロにしています。
標準域もカバーするマクロに加えて、標準モードがあるのは、AFスピードを早くするためなのかな?
Commented by gop at 2012-08-28 05:54 x
他のユーザーの方の写真も拝見しましたが、キレの良いクリアな画像ですね。
アートフィルターのドラマチックトーンがなかなか面白い。

しかし型落ち、モデル末期モデルの値落ちは凄い、私もついポチしてしまいました。
Commented by okuruma1970 at 2012-08-29 22:04
>>gopさん
モデル末期とはいえ、このカメラに興味を持つ方なら、ついポチりたくなるスゴイ値落ちですね。
いやぁ、3万円を切るとは思っていませんでした。
それにしても、クリアな写真が撮れますよね。
慰労会のお写真が、ドラマチックトーンなのでしょうか?
機能はたくさんあるようですが、ほとんど使えていません(苦笑)。
Commented by gop at 2012-08-30 12:55 x
書き方が悪かったですね、ポチしたのは某ミラーレスでした。
(XZ-1のほぼamazon同値、4G SDカード付)そのうちブログ載せますね。
Commented by okuruma1970 at 2012-09-01 19:18
>>gopさん
ミラーレスも、モデルによっては値落ちがスゴイですね。
レンズ単体より、カメラ付きの方が安かったり・・・。
カメラの記事を楽しみにしていますね。
by okuruma1970 | 2012-07-22 22:50 | 物欲記 | Trackback | Comments(8)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970