最近買ったミニカー(2013.12)

タイトルは車ブログのはずなのに実は旅ブログで、子育て中ゆえに旅に出られないのでネタ切れということで、久々のミニカーネタを。
ちょうどgosyurinさんもミニカーネタでしたね。


最近買ったミニカーと言いつつ、ミニカーネタ自体が2011年8月以来2年以上ぶりなので、ずいぶん前に買ったものが多いですが・・・。

一番最近買ったのは、プジョー205を2つ。
写真では大きさがよくわかりませんが、1/87という4~5cmサイズの小さなもので、元々はHOゲージという鉄道模型の情景用に作られていたサイズです。
手前の黒いものはGTiというスポーツモデル、後ろの銀色のものはXSという量販グレードです。
Norev製で、いずれもYahoo!オークションで入手しました。

d0054855_2164315.jpg



次は、40年余りのTomicaの歴史の中で、プジョー車として2012年に初めてモデル化されたRCZ
この赤メタリックは最近のTomicaお得意の2色体制の初回限定カラーで、通常モデルはダークブルーです。
塗装は少々べったりしていますが、低いフォルムとダブルバブルの屋根が特徴を表しています。
こちらは、Amazonで入手。

d0054855_2119494.jpg



私の好きなオールドタイマーであるプジョー304Cabriolet。
レジン(樹脂)製のハンドメイドは以前もありましたが、Minichampsによるダイキャスト製。
台座にあるように1056個という少量生産ですが、オープンゆえに車内の作り込みは精緻で、幌などのパーツも精巧に作られています。
こちらは海外通販(43R)で購入しましたが、発売前予約したものの未発売のバックオーダー品がいくつも・・・。

d0054855_2130162.jpg










2年前に行ったフランス旅行の時に買ったミニカーを2つ。

1つは、世界最高峰の自転車レースであるツール・ド・フランスのサポートカーで、ミネラルウォーターのメーカーであるVittelがスポンサードした、プジョー404Cabrioletです。
リアトランクにはスペアタイヤが4本載せられるようになっています。
これは、PEUGEOT AVENUEという、シャンゼリゼ通りにあるプジョーのショールームで買ったもので、Norev製の精巧なものです。

d0054855_21412192.jpg



最後は、プジョー308のポリスカー。
以前のポリスカーはボンネットに逆文字で「POLICE」と綴られていたものの、数年前からデザインが変更されて、このような姿になりました。
これもPEUGEOT AVENUEで購入しましたが、子供向けなのか比較的安価なモデルでした。

d0054855_21462033.jpg




ミニカーネタには付きものの宣伝です。
例によって、ミニカーマガジン誌2013年12月号に「フランスの働く車(公用車編)」という記事を書かせてもらいました。

d0054855_21501050.jpg


働く車の公用車ということで、最後にプジョー308でご紹介したポリスカーをはじめとして、救急車や消防指揮車、憲兵車や郵便集配車という5種類の働く車のミニカーを紹介しました。
文中にも書きましたが、基本的にデカールなしのロードカーが好きなのですが、マイナー車を集めていくと、否が応でも手を出さざるを得なくなってきて、このように記事になるほど集まってきた次第です。

d0054855_21502633.jpg


ミニカーマガジン誌は、書店で流通しているような雑誌ではありませんが、ミニカーショップ・イケダほか各地のミニカーショップで配布されていますので、お立ち寄りの際にはお手に取ってご覧ください。
また、誤記などありましたら、ご指摘いただければ幸いです。
[PR]
トラックバックURL : http://okuruma.exblog.jp/tb/20052770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by INITIALE_P at 2013-12-03 00:12 x
いや~素晴らしいです。私、最近、ミニカーさぼってしまって・・・
とはいっても、ちょくちょく買っているのですが、忙しさにかまけ
てしまって(笑)先日、フランスに行った際、公用車もよく見かけ
ましたが、まあ、これを働くクルマと捉えるには無理がありますが、日本にはまず導入されない、本国廉価グレードの企業の
社用車。私が見たなかでは、ディエップの工場内に整然と
並んだ、白い廉価版現行メガーヌワゴンやクリオのワゴン。
ホイールキャップ付きでいかにも社用車なのですが、これが
なんとも良かった。無数に街中にあるプジョー308SWタクシー
これなんかも、廉価グレードで良かった。なんだかんだいって
パリの素敵な女性と美味しい食べ物には目もくれず、クルマ
ばかり追っていた私でした(笑)
Commented by gosyurin at 2013-12-03 20:37
また著作が増えたのですね。
最近、ミニカー屋に行くことがなく、ミニカーマガジンを入手すること能わず(^^;;

やはりおクルマさんは古いモデルがお好きなようですね。

‥あれだけ出してるのに、ノレブから306は出ないんですね。
Commented by okuruma1970 at 2013-12-05 19:52
>>INITIALE_Pさん
私もこの1年で買ったのは、1/87の205ぐらいで、ほとんど買っていません。
以前は記事のネタに2・3台買っていたのですが、今回は手元にあるもので考えた内容だったので、買い足したものはありませんでした。
フランス旅行(?出張?)の記事、うらやましく読ませてもらいましたが、彼の地で見るベースグレードの車には惹かれますね。
リアシート窓が鉄板でふさがれたClioの商用車とか良かったなぁ。
私も初めて行った海外旅行では、車の写真ばかり撮っていました。
 http://okuruma.fc2web.com/world/carphoto/photo01.html
Commented by okuruma1970 at 2013-12-05 20:02
>>gosyurinさん
著作というほどのものではないですが、毎度いい経験をさせてもらっています。
校正前で最終版と微妙に違うものでよろしければ、PDFでもらっているので、メールしましょうか?
古いモデルの方がデザインが好きなのもありますが、新しいモデルを集めていくと際限なくなりそうで、手を出すのをやめたという理由の方が大きいです。
306は、Minichamps以外にホント出てこないですね。
Commented at 2013-12-05 22:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by okuruma1970 at 2013-12-07 06:41
>>鍵コメさん(笑)
送りましたが、届きましたでしょうか?
Commented at 2013-12-08 15:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by okuruma1970 | 2013-12-02 22:20 | ミニカー | Trackback | Comments(7)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970