幌馬車2台の道楽日記

okuruma.exblog.jp

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも

ブログトップ

茨城県の洋館巡り

このところちょっと仕事が忙しくて、更新が滞っていたのと同じくBoxsterも冬眠したままでした。 啓蟄がらみの投稿をされている方もいらっしゃいましたが、うちのBoxsterも冬眠から醒めさせました。

本来の目的は、manakaさんからお借りしていたバッテリー充電器をお返しすることだったのですが、せっかくなら前々から行きたいですねぇと言っていた、「洋館ツーリング」に行こうということになったのでした。
ちなみにmanakaさんとは、ほぼ同じ時期に306Cabrioletから987Boxsterに乗り替えた(私は買い足しですが)、何やら因縁めいた間柄です。

待ち合わせの常磐道の守谷SAに入ったら、入口付近に猛牛がひしめいていました。
猛牛が数十頭もいると、興味こそあれど、怖くて近寄れません。 お馬さんやエスプリもいて、スーパーカー大集合状態でした。

d0054855_2264016.jpgd0054855_22103467.jpg









往きは私のペースでテレテレと水戸ICまで走り、水戸市内へ。 梅の季節なので、偕楽園渋滞を怖れていましたが、特に渋滞や駐車場混雑もなく、茨城県立歴史館に到着。




d0054855_2223816.jpg


まずは私好みの擬洋館、旧水海道小学校本館です。
明治14年に、茨城県内の水海道市(当時は水海道村)に小学校として建てられた建物で、幾たびか移築や改造された後、昭和49年の県立歴史館開館にあわせて水戸市内に移築復元されました。
正面中央にベランダがあって、塔屋が載っているという、明治はじめの洋館学校の典型です。 残念ながら内部公開は1階だけですが、無料で見学できます。

お次は、近くの県立水戸商業高校にある旧水戸商業学校本館の玄関部分。

d0054855_22412940.jpg


明治37年に建てられた校舎の玄関部分で、茨城県技師の駒杵勤治が設計した公共建築の一つです。 ちなみに他に、旧土浦中学本館と旧太田中学講堂が残っています。
銅板葺きのドーム屋根や、アーチで縁取られた玄関の上部、軒回りの装飾など、学校建築にしてはかなり華やかなデザインです。 解説碑の「ベルサイユ宮殿を模した」というくだりにmanakaさんはウケていましたが、明治期の建築屋さんとしては、かなりがんばっていますね。

お腹も空いたので、以前も行った那珂湊漁港へ。
日曜日の昼時ということもあって、駐車場も市場も食堂もスゴイ混雑でした。

d0054855_2258946.jpgd0054855_22582386.jpg









いただいたのは、鉄火丼とホタテの貝焼き。
鉄火丼には、茨城の季節ものアンコウの汁も付いてきました。
ホタテは貝が15cmぐらい、身の直径も6・7cmはある大振りのものでした。
マグロの切り身もけっこう厚くて、あわせて1,200円。 安いと思います。

移動途中の友部SAで撮った、manaka号(2.7Tip)とのツーショット。
サンドベージュの内装がキレイでした。

d0054855_238247.jpg


土浦で駒杵勤治モノを見学しようと思ったものの、現役の学校内だったので断念。
最後にお茶でもしにと、牛久シャトーへ。
納車直後にも来ていますが、明治のワイン醸造所は何度見ても優雅です。

d0054855_23214741.jpg


前回入り損ねたレンガ蔵を改装したレストランCanonで、コーヒーとケーキを。
パティシエオススメのデザートは、種類がたくさん載っていてお味もなかなか。
ピアノの生演奏もありましたが、この雰囲気で男2人ケーキってのもスゴイですよねぇ、とmanakaさんと苦笑いしてました。

d0054855_23271915.jpgd0054855_23273179.jpg









帰りは高速入口までついていったものの、manakaさんはこれからお仕事(!)ということで、バヒュ〜ンとカッ飛んで行かれました。 お仕事頑張ってください。


さてさて、このところ仕事が少々張っていまして、最近の休みの日は寝ていることが多かったのですが、運転すると気持ちいいもんですねぇ。
背後からFLAT6の雄叫びがクォーンと聞こえてくると、自分はただならぬクルマに乗っているんだ、と気分が高揚してきて、ちょっとお疲れモードの気分が晴れてきました。 ちょっと滅入ったときに1時間でも乗ると、晴れ晴れした気分を取り戻せるかも知れませんね。

今回は高速主体でハンドリングは楽しめませんでしたが、そろそろお山も春めいてきて、凍結もなくなってくるでしょう。 また楽しみな季節がやってくるなぁ。


ただいまの総走行距離 7,250km
[PR]
トラックバックURL : http://okuruma.exblog.jp/tb/2818004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 987 at 2006-03-13 19:12
タイトル : ボクスターVS ボクスター 〜洋館ツーリング〜
日曜日 外気温計 最高18.5度 おクルマさんと水戸まで洋館ツーリングへ行ってきた おクルマさん http://okuruma.exblog.jp/2818004#2818004_1 306蕪も持つ道楽者 偶然!!同じ時期に蕪を買い同じ時期にボクスターを!!  洋館の事は、スベコベ書いても、、、本職のお任せ!! 旧水海道小学校本館 1階だけの公開、、、 200円払うから展望台?に上がりたかった!! 旧水戸商業学校本館 「ベルサイユ宮殿を模した」??? 牛久...... more
Commented by mipple11 at 2006-03-13 01:59
猛牛軍団だとちょっと引いてしまいますね(笑) 
今日は昨日からの天気予報のせいか、我が家の周辺も比較的空いていました。 そろそろ2000kmに達しようとしていますので、そろそろ箱根あたりで本格的に謳わせてあげたいな~と!
Commented by gop at 2006-03-13 08:44 x
昨日はポカポカでどこも珍しい車で溢れていた様ですね。
旧水海道小学校本館、松本開智学校にも通ずる所がありますが、こちらの方が端正で奇麗な形をしていますね。
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/tiiki/bunka/gakko/profile/index.html

皆さん那珂湊は常連の様で(^^
Commented by ユリコ at 2006-03-13 18:37 x
いいですね~ニセベルサイユ、見に行きたいんですがやや遠い茨城。
学校だから内部には入れないんですかねえ。
Commented by giacomo_pcn at 2006-03-13 21:27
守谷にこんなに猛牛集まってましたか!?
それにおクルマさんもいらしたのですねっ。
土曜日には所用で(SAではありませんが)守谷におりました(笑)
水海道の鬼怒川には随分と釣りに行きましたよ。
あの辺りからの移築なんですね。。。
ちなみに、ボクは茨城在住でも出身でもないんですが(笑)
Commented by COOPER99 at 2006-03-13 22:26
テレテレと・・・、嘘はいけませんねぇ、しっかりリアスポが出ていますよぉ~ん。(119kmで我慢)
Commented by okuruma1970 at 2006-03-13 23:56
>>mippleさん
猛牛じゃなくても、軍団だと遠巻きに眺めてしまいます(小心者)。
クォーンと謳わせるのに、いい距離でいい季節が近づいてきましたね。
私も箱根行きたいなぁ。

>>gopさん
暑からず凍結なく、猛牛やお馬様にはいい季節なのでしょうね。
この時期の洋館学校のスタイルは似通っていますが、玄関部分が張り出している分、水海道小学校の方が奥行きを感じられるのかも知れませんね。
那珂湊は観光漁港で近寄りやすいですが、通な漁港も開拓したいです。
Commented by okuruma1970 at 2006-03-14 00:14
>>ユリコさん
はじめ桐生と大間々も考えたんですが、水海道小学校は未開拓だったので。
学校にもよるんでしょうけど、こちらは内部非公開のようです。
ユリコさんの行動力があれば、県境の一つや二つなんのその、近いもんですよ。

>>giacomo_pcnさん
猛牛が20頭は集まっていたのではないかと思います(怖)。
守谷でニアミスですね(笑)。giacomoさんもドライブだったのでしょうか?
鬼怒川が水海道を流れているんですかって、調べたら利根川水系なんですね。
Commented by okuruma1970 at 2006-03-14 00:17
>>COOPER99さん
リアスポが写ってるのはmanakaさんだけかと思いきや、manakaさんのところで
私のもしっかり写ってましたね(汗)。
でもレーダー探知機がないので、おとなしいもんですよ。
Commented by Tristan987 at 2006-03-15 01:15
私も月1回水戸に行くのですが、いつも守谷SAで「おクルマちぇ~っく!」しています。でもなかなか”猛牛軍団”とか”お馬様連隊”には会えません。もうちょっと早い時間帯なのですかねぇ~。ちなみに私が守谷に到着するのは、お昼の12時頃です(やはり遅いか(爆))。
Commented by seiuchi-porsche9 at 2006-03-15 21:07
こんばんは。
素敵な写真ですね。
実はクルマと同じぐらい建物が好きなので、楽しく拝見させて頂きました。
追伸 あちらの集団は最近、羽生SAに集合場所を変更中とか・・・。
Commented by okuruma1970 at 2006-03-15 23:58
>>Tristan987さん
守谷SAは常磐道一つ目のSAなので、飛ばしやすい集まりやすい場所なのでしょう。
昼間は、ランチポイントに移動しているのかも知れませんね。
大軍団ご一行が駐められる駐車場を探すのも大変そうですが・・・。

>>セイウチさん
普請道楽なんです、なんて言ってみたいものですが、私は見るの専門です。
建物仲間でも好みの方向がいろいろ違いますが、セイウチさん好みでしたか?
猛牛軍団が急加速とかしていたからか、パトカーが睨みをきかせていました。
Commented by boxster_sachio at 2006-03-18 14:16
okurumaさん、さちおと申します・・たぶん初めましてぢゃないですよね?(自分のブログを見たら、以前からリンク張らせていただいてました・笑)。
ともあれ、改めてよろしくお願いします。
お馬様の団体は、ボクスターのイベントの際、湾岸幕張PAで2年連続で遭遇したことがあります。こちらは焼きハマグリ、あちらはイワシツアーのようでした。
Commented by shoot_head at 2006-03-18 23:49
自分のボクスターが走ってるところって見てみたいですねー。
なんだか新鮮な感じがしそうです!
猛牛集団もそばにいると異様な迫力ありそうですね・・・
Commented by okuruma1970 at 2006-03-19 23:48
>>さちおさん
しばらくごぶさたしていましたが、憶えていますよ。
こちらこそ、改めてよろしくお願いします。
やはりお馬様のご一行も、食べ物目当てに集団行動されるのですね。

>>shoot_headさん
Boxsterでは自分が乗らずに運転を任せたことはないですが、manakaさんの写真だけでも結構新鮮でした。
306では見たことがありますが、不思議な感じがしましたよ。
猛牛軍団は迫力がありすぎて、小心者には近づけませんでした(怖)。
by okuruma1970 | 2006-03-12 23:41 | 洋館探訪記 | Trackback(1) | Comments(14)