箱根は箱根でも

先月20日に続き、10日(日)に箱根へ行ってきました。
土曜日に連絡のあった友人HF君からの誘いに乗って、前々から箱根話をしていた建物つながり"どしる"さんも誘ってみました。

大井松田辺りから箱根を見上げると分厚い雲というか霧が被っていて、元箱根から大観山へ上がってくると、ところどころ霧が出ている上に一部ウェット、頑張って走る状態ではありませんでした。
HF君(MiniCooperS)とは大観山に6時頃待ち合わせ。
試しに椿ラインの方へ降りてみると、少し下れば霧は晴れていました。

d0054855_21441358.jpg


ちなみに椿ラインを見下ろすと、こんな感じです。

d0054855_21444911.jpg


森の中を道がくねっています。
しょせん私のペースなので、テレテレですが・・・(笑)。

8時過ぎに"どしる"さん(スバルForester)も合流し、芦ノ湖スカイラインへ。
が、こちらも霧。

料金所でもらったFuji View(ヤギさん休憩所向かいの喫茶店)のコーヒータダ券でお茶。
3人でフライドポテト(350円)1つを、申し訳程度に注文(苦笑)。
2人は今回もらっていたのですが、私は今回も前回ももらえず、去年(?)もらった券。
車を見て、タダ券をのくれるくれないを選別されるのか??
皆さん、コーヒータダ券もらっていますか?





d0054855_221511.jpgHF君は昼過ぎから用事とのことで帰宅。
"どしる"さんと下見がてらランチに。

途中、10,000kmを刻みました。
納車から約500日ぐらいです。





ランチに向かったのは、宮ノ下にある富士屋ホテル
国内屈指のクラッシックホテルです。
洋館の本などで何度も見たり、何度か前を通り過ぎてはいましたが、入ってまじまじと眺めたのは今日が初めてでした。

左が明治24年に建てられた本館、右が明治39年に建てられた西洋館です。

d0054855_22345487.jpgd0054855_2235710.jpg










さらに左下は、昭和11年に建てられた花御殿。
いずれの建物も、今でも宿泊することができます。

d0054855_22384357.jpgd0054855_22385627.jpg

















本館の右隣に、昭和5年に建てられた建物(塔屋が載っている)があり、この1階がメインダイニングの"The Fujiya"となっています。

予約なしで行ったのですが、11時半に当日の受付があり、余席があれば予約できます。
予約時間は12時と13時半の2回でした。

中に入ると、本当にクラッシックな雰囲気です。
とはいえ、採光がしっかりしているので、薄暗い感じはしません。

d0054855_22482034.jpgメニューは、2,000円の海老ライス富士屋風(?)から、4,000〜10,000円のコースまで多種多様。
中でも、味に定評がありお手頃価格なカレーライス類が人気のようでした。

チキンカレーとビーフカレー、海の幸カレーにカツカレー(2,200〜2,900円)はともかく、挙げ句の果ては活アワビカレーや活伊勢エビカレー(8,500円、驚!)とどっちが主だからよくわからないカレーまで。

私は、個人的な洋食の定番ハヤシライスを、"どしる"さんは海の幸カレーを注文。






富士屋ホテルでは、カレーはフォークで召し上がっていただいております、と言って、フォークが置かれます。
ハヤシライスは柔らかい牛肉がたくさん入っていて、よく煮込まれたルーがとてもおいしかったです
海の幸カレーのサフランライスが鮮やかなこと。 次はあれもいいかなぁ、なんて。

d0054855_2322994.jpg


食後にアップルパイまでいただいてしまいました。
お腹は一杯ですが、1回飲みに行けるほど(笑)の豪華なランチとなりました。

さて下見とは、建物仲間数人でこのホテルに宿泊しようと目論んでおりまして、予約から食事までの間、館内をキョロキョロ見ていたのでした。
ドシルさん(同じ建物仲間ですが"どしる"さんとは別の方)が最近泊まられたそうで、羨ましい限りです。 私らも、年内に行けるかなぁ。

車の全景は写りませんでしたが、特徴的なリアセクションと建物の組合せ。

d0054855_23122277.jpg


帰りはいつもの峠越えで、大井松田から東名で帰宅。
4時出発で16時帰り、なかなかハードな1日でした。


ただいまの総走行距離 10,100km(1万キロ突破!)
[PR]
トラックバックURL : http://okuruma.exblog.jp/tb/3763481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 温泉:箱根温泉の旅館を紹.. at 2006-12-14 22:24
タイトル : 温泉:箱根温泉の旅館をご紹介!富士屋ホテル
クラシックな雰囲気や伝統あるフランス料理をお楽しみ下さい。 創業明治11年、日本を代表するリゾートホテルです。... more
Commented by 妃な香 at 2006-09-10 23:40 x
私はチキンかビーフどちらかをいただいたことがあります~。
不思議ですよね、スプーンで食べるの。。。
箱根旅、日程が変更になったそうなので、それであればいけるかも。
Commented by tomtomtoms at 2006-09-11 00:58
なかなかこんなお昼もいいですね。
はじめから予約することも可能なのでしょうか。
私はカツカレーが食べてみたいな。
いろんなメニューがあるのが魅力ですね。

お泊りまではいかなくてもちょっとランチ位してみたいです。
今度行って見ますね。。
Commented by COOPER99 at 2006-09-11 01:39
タダ券なんて貰ってないぞぉー。ナンバーも見られているかも?。
Commented by gop at 2006-09-11 05:50 x
私もタダ券貰った事ありません。
富士屋ホテルは宿泊すると館内を説明案内して頂けるオプションがあります。参加すると記念のカード頂けます(^^
一度は花御殿に泊まってみたいものです。
ただ館内のお風呂は小さいので近くの露天が良いですね。
Commented by seiuchi-porsche9 at 2006-09-11 09:18
僕の大好きな場所ではありませんか(笑)
なんやかんやで、この数ヶ月の間に5~6回行っております。
ここと万平ホテルが僕のお忍びの憩いの場所です(笑)
Commented by iza at 2006-09-11 12:45 x
豪華ランチでしたね~
ところで、あそこが「ヤギさんコーナー」だったんですか。
Commented by mipple11 at 2006-09-11 14:08
私もタダ券なんて貰えなかったですー!
富士屋ホテルはいつも前を通るだけで、寄ったことないんです。
しかしカレーでも値段がゴージャスですね。
姉妹ホテルである"箱根ホテル"のランチも悪くないですよ!
Commented by ドシル at 2006-09-11 19:09 x
日帰りで下見に行かれたんですね~。
スゴイ!
ぜひぜひ次回は泊まってみて下さい。
みなさんで宿泊するのは花御殿でしたっけ~?
感想お待ちしていますね~。
Commented by okuruma1970 at 2006-09-11 21:32
>>妃な香さん
どれも皆おいしそうですよね。ハヤシライス、海の幸の次は・・・(笑)。
箱根旅は、そのまんまドシルさんと同じコースを辿りますか?

>>tomtomさん
お席の予約をすることは可能なようですよ。
 連絡先: http://www.fujiyahotel.jp/inquiry.html
この距離で泊まるとなると何か理由付けが必要ですが、ランチだけならひとっ走りの後にでもOKですよね。 ぜひどうぞ。
Commented by okuruma1970 at 2006-09-11 21:37
>>COOPER99さん
すんなり走り抜けないで、途中で行ったり来たりしそうな車(笑)にはくれないのかなぁ、なんて思ったり。

>>gopさん
やっぱりポルシェ(Boxster?)で、最近もらった人はいないのかも。
館内案内は16時からのようなので、泊まるときは早めに行くようにしますね。
一度は花御殿、ってことは、本館と西洋館はお泊まり済みなのですね(憧)。
Commented by okuruma1970 at 2006-09-11 21:45
>>セイウチさん
そうそうセイウチさんの記事を見て、まずは食べに行きたいなぁ、と思いました。
私に月一で行ける優雅さはどう考えてもありませんが、年に一度ぐらいは・・・。
万平ホテル(軽井沢)と金谷ホテル(日光)にも行ってみたいものです。

>>izaさん
どしるさんは通い慣れていましたが、私は不釣り合いでしたよ(苦笑)。
車雑誌では有名ですが、Fuji Viewの向かいの売店奥でヤギが飼われてるんですよ。
Commented by okuruma1970 at 2006-09-11 21:52
>>mippleさん
やはりBoxsterはマークされているみたいですねぇ(笑)。
私もずーっと通り過ぎるだけでしたが、ようやくようやくでした。
どうやらクラッシックホテルのランチとは、こういうもののようです(汗)。
普段は一人で走りに行って昼食時には帰宅していますが、誰かと走りに行ったときは、箱根ホテルにもぜひ寄ってみたいですね。

>>ドシルさん
いやぁ逆に、あの距離でよく泊まりに行きましたねぇ、なんですけど・・・。
でも実は、素晴らしいコース設定に感心させられてしまいました。
個人的には明治築の2棟の方が好みですが、予約が取れるかどうか。
Commented by どしる at 2006-09-11 23:06 x
どもども、お疲れさまでした。
富士屋に行くと金銭感覚が吹っ飛ぶので怖いです…
ネコにマタタビ状態なんですかねー。
また天気のいいときにご一緒してくださいな>峠
Commented by ドシル at 2006-09-12 10:16 x
>いやぁ逆に、あの距離でよく泊まりに行きましたねぇ、なんですけど・・・。

あはは^^;;
うちからは家を出て1時間で湯元でしたよ~。
ニューグランド(車で10分)だって宿泊しましたもん。
Commented by fuminoske at 2006-09-12 22:37
こんばんは。
ぼくもコーヒー券、もらったことないです(笑)
富士屋ホテル、久しく行ってないですがいいですよね。
泊まったら、ぜひ館内探検ツアーには参加してください。おもしろいですよ~。あと、何十年か保管される宿帳のようなものもあったような・・・
Commented by okuruma1970 at 2006-09-12 22:46
>>どしるさん
お疲れさまでした。館内をご案内いただき、ありがとうございました。
優雅な建物と周囲の雰囲気に、何やら麻痺させられるものはありますね。
台風シーズンが終われば、青空に富士山が望めるベストシーズンです。
また走りに行きましょう。

>>ドシルさん
1時間ならまだわかりますけど、10分は・・・さすがです。
でも丸1日掛けて見に行ったり泊まりに行ったりする建物があることを考えると、近くにそんな建物があるのって幸せなことですよね。
Commented by okuruma1970 at 2006-09-12 22:51
>>fuminosukeさん
コーヒータダ券は、やはりBoxsterでは全滅ですね(苦笑)。
皆さん富士屋ホテルに泊まられたり、優雅な休日を過ごされていますよねぇ。
私が館内探検に参加すると、一人でキョロキョロして置いてきぼりを食らいそうですが、はぐれないようにがんばります(笑)。
Commented by ck at 2006-09-28 09:36 x
ブログのほうにご訪問&コメントありがとうございました。私も富士屋ホテル2回ほど行きました。花御殿と、2回目は1番新しい建物だった気がします。新しい建物も、部屋が広く、窓から登山電車が見えて、悪くなかったです。とはいえ、古い方に泊まりたいけど・・・親の会社の福利厚生で、シーツの洗濯代にもならないような安価で行けるので、また、行こうと思っています。。
Commented by okuruma1970 at 2006-09-30 22:49
>>ckさん
ようこそいらっしゃいました。
富士屋ホテルに泊まられたことがあるとは、羨ましいですねぇ。
機能的には新しい方がいいとわかっていながら、古い方を選んでしまう、理屈じゃなくて性(サガ)ですね・・・。 よくわかります。
また見にいらしてくださいね。
Commented by akiyuki987 at 2006-10-03 00:41
こんばんは。

私も先日、ここのカレーをコースで食べました。メインダイニングではなくウィステリアでしたが。メインダイニングでは朝食を食べました。素敵な建物ですね。ついついきょろきょろしてしまいます。

そうそう、芦ノ湖スカイラインにS2000で初めて行った時(5年くらい前?)、コーヒータダ券もらいました。・・・走るのが楽しくて使うの忘れて帰ってきましたが(涙)。
Commented by okuruma1970 at 2006-10-04 22:41
>>akiyuki987さん
このメインダイニングで朝食をいただくと、朝からシャキッとしそうですね。
建物の中は、至る所に見どころがありますね。早く泊まりに行きたいものです。
霧でやむなくコーヒーを飲んだようなもので、走るのが楽しい方がいいですよ。
by okuruma1970 | 2006-09-10 23:32 | 洋館探訪記 | Trackback(1) | Comments(21)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970