幌馬車2台の道楽日記

okuruma.exblog.jp

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも

ブログトップ

ロマンスカー

9日(日)に、小田急ロマンスカーに乗りました。


町田で友人と飲む前に、新宿で買い物をしていたのですが、特急券の券売機をいじってみたら、こんな特急券が買えたもので・・・。

d0054855_23432665.jpg


右側の中段に「前展望−8」と印刷されています。
自動券売機でも、前展望と後展望が選べました。

買い物の後、ホーム行くと・・・。

d0054855_23455793.jpg


ロマンスカーの運行開始50周年を記念して、オリジナルのバーミリオンオレンジに塗り直されたLSE7000形でした。
今は形式によって様々な塗装に塗り分けられていますが、沿線住民としては、小田急ロマンスカーといえばこの色、と刷り込まれています。

二列目でしたが、最寄り駅を通過し、電車とすれ違う様子は、楽しいものでした。

d0054855_23543670.jpg


子供の頃は、普通電車でも運転室の後ろにかぶりついていたものですが、そんな頃の気持ちを思い出すようでした(笑)。


以上は、ロマンスカーをご存じという前提で書いていましたが、参考に書いておきますと、ロマンスカーの一部形式では、運転席を2階のような屋根上に追いやることで、電車の最前面にも乗客用の座席を設けているのです。
ちなみに、名古屋鉄道では、パノラマカーという同種の電車が走っています(リンク先はgopさんのブログです)。


次こそは、新しいVSE50000形の前展望に乗ってみたいものです。
[PR]
トラックバックURL : http://okuruma.exblog.jp/tb/6140939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gop at 2007-09-14 05:10 x
ご無沙汰しております、リンクありがとうございます(^^
私も物心付いた頃からかぶりついてました、今でもかぶりついてますが(笑)
近い将来、前面展望車は小田急(と若干のJR)だけになるのでしょうねぇ。
ついにパノラマスーパー1000系の廃車も始まった様で。
http://eunos.fruitblog.net/?46e6a10e5a180
子供達にとって夢のあるデザイン、無くさないで欲しいと切に願います。
Commented by iza at 2007-09-14 07:08 x
ロマンスカーの展望席は、「ロマンスカークラブ」で予約可能ですが、さすがにVSEは販売即日抑えられてしまいます。LSEはよくあいてますが。
ところで明日も、来週もロマンスカーだい!単に窓側席ですが。
Commented by COOPER99 at 2007-09-14 20:14
オモチロイ言い訳だなぁ~。(笑)
普通、乗る気で無いと券売機は弄らないと思ふ。
Commented by okuruma1970 at 2007-09-16 00:05
>>gopさん
お久しぶりです。
やっぱり一番前の乗るって、いくつになっても楽しいものですよね。
名鉄も、今の小田急のように、またパノラマカーに回帰するときが来ると期待しています。
デザインもさることながら、前面眺望の楽しみもなくさないで欲しいですね。

>>izaさん
LSEはよく空いているのですか(笑)。
でも、LSEはNSE直系のイメージがあって結構好きです。
izaさんも、ぜひ前展望でどうぞ。
Commented by okuruma1970 at 2007-09-16 00:08
>>COOPER99さん
一応乗るのに言い訳が欲しかっただけでして・・・(苦笑)。
でも、航空会社の欧州線空席を見たり、乗る気がなくても弄りたくなるのが、旅好きの性(サガ)でもあるんですよ。
Commented by sumire_9pa at 2007-09-16 11:51
okuruma1970さん、こんにちは。
車の旅も良いですけれど、電車の旅も良いですよね♪
(眠くて、なかなか夜遅くまで起きていられないのが難なのですが、
「世界の車窓」とゴールデンタイムの「良い旅、夢気分」「田舎に泊まろう!」
がとても好きなんです・笑)名鉄電車、特急は白色を最近、よく見掛けるような気がします。
Commented by Tristan987 at 2007-09-16 13:54
今でも普通車で「かぶりつき」したりしております(爆)。
ロマンスカーは運転席部分が客席の上にありますから、お客さんにとっては何も遮るものが無いので、最高ですよね。
ちなみに私もロマンスカーは一度だけ後方「かぶりつき」の席を取れたことがあります。新宿~町田の間だけの乗車でしたが・・・・・。
Commented by azmomohiro at 2007-09-17 12:15
こんにちわ
ロマンスカー、小さい頃一度だけ乗った事があります。
当然私も「かぶりつき」でしたが、成長してから
列車は興味の対象から外れてしまった様です。
でも、たまに乗りたくはなります、何年長距離を走る電車に
乗っていないんだろう?
Commented by okuruma1970 at 2007-09-17 22:33
>>sumire_9paさん
電車の旅って、ノンビリ車窓を眺められるし、ウトウトできて、いいですね。
(ついでにお酒も飲めるし←実は重要、笑)
テレビの旅番組を見ると、旅に行きたくなります。
名鉄伝統のパノラマカー(赤色)は、余命あとわずかとか(涙)。

>>Tristan987さん
やはり最前部の車窓を眺める(運転士気分?)のは、いい気分ですね。
かぶりつき席が取れたら、箱根まで行きたくなってしまいます。
前面展望を肴に、缶ビールを飲みたいものです(笑)。
Commented by okuruma1970 at 2007-09-17 22:36
>>azmomohiroさん
私も興味の中心は車に移っていますが、でも列車旅は好きです。
出張で新幹線に乗ったりしても楽しめないのは、やはり単なる移動手段に過ぎないからですかねぇ。
Commented by gosyurin at 2007-09-18 22:24
10年以上前に、新宿(小田急10000型:たぶん)小田原(0系こだま)京都、という妙なルートで帰った事があります。
余所者ながら、EXEとやらが出てきたときはガッカリしましたが、また昔ながらの展望タイプに回帰しているんですね。

私の住んでいるところだと、私鉄特急=特急料金不要だけど乗れない(京都から大阪までのストップ)ものでしたが、いまや特急はかつての急行並みになり、存在感は薄れております(笑)
Commented by okuruma1970 at 2007-09-18 22:34
>>gosyurinさん
私は25年ぐらい前(苦笑)に、京都(381系しなの)名古屋(0系こだま)小田原(3100形ロマンスカー)新宿という経路で帰ったことがあります。
小田急は、乗ることが目的の電車、というロマンスカーの原点に戻ってきたのだと思います。
確かに阪急と京阪など料金不要の特急で、JRとしのぎを削っていますね。
Commented by iiduka987my07 at 2007-09-20 23:38
こんばんは。お邪魔します♪okurumaさんはひょっとして1970年生ですか?私は1970年生まれです!非常に境遇が似ているような気がします。リンク頂きました!これからもよろしくお願いします。
Commented by okuruma1970 at 2007-09-20 23:55
>>iiduka987my07さん
早速お越しいただき、ありがとうございます。
そうです、1970年生まれです。境遇が似ていますね。
こちらからもリンクさせていただきました。
おいしそうなラーメンも楽しみですが、Boxsterネタもぜひ。
Commented by morita at 2007-09-25 00:00 x
気が抜けた頃にコメントしちゃいますが...
小田急ロマンスカーは3100系と10000系の中間車にしか乗ったことがありませんが、一時名古屋に転勤していた頃、仕事で豊橋とか岐阜に行く時には、JRではなく必ず名鉄パノラマカーの最前席狙いで利用していました。昼間は空いていたので、結構な確立で着席できました。ただし、指定席の特急ではなく、自由席の高速でしたので、シートのグレードは一般車並でしたが...。名鉄にはパノラマカーでなくても、前面の見通しが良い車両がありましたね。
Commented by okuruma1970 at 2007-09-25 22:06
>>moritaさん
名鉄パノラマカーの「高速」はお得な列車でしたね。
学生時代の十数年前ですが、新岐阜から豊橋まで最前列で乗り通したような。
名鉄の有料特急で乗ったことがあったのは、パノラマ・デラックスと北アルプスぐらいかな。
前面眺望のいい車両は、ぜひ残してもらいたいですね。
Commented by ahioh at 2007-12-25 22:41
ご無沙汰しております。
昔、小田急沿線に住んでいたことがあり、頻繁にロマンスカーに乗っていた時があります。
一度は最前列に乗ってみたいと思いながらも未だその夢は果たせておりません。
考えてみれば10年以上ロマンスカーには乗っていません。
昔はアテンダントの方がお茶などのオーダーを取りに来てくれましたが、今も健在なのでしょうか。
by okuruma1970 | 2007-09-09 23:39 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(17)