ハイブリッド車

少し前ですが、ハイブリッド車に乗ってみました。
ハイブリッド車といっても、プリウスでもインサイトでもありません。

その車を見に、ではなくて、長野県某所への出張のため、長野新幹線で佐久平駅へ。
軽井沢の次の駅ですが、東京駅から1時間ほどで着いてしまいました。

d0054855_23113962.jpg


次に乗ったのがハイブリッド車でした。
レンタカーじゃなくて、列車です。
1日に数往復しかしていないので、狙い撃ちです(出張より優先、笑)。

d0054855_23144115.jpg


よく見ると、車両の側面に「HYBRID TRAIN」と書いてあります。

d0054855_23152978.jpg


営業運転に使われる世界初のハイブリッド鉄道車両だそうです(試験車両はあったらしい)。
JR東日本の小海線(小諸〜小淵沢)で走っています。

駅を発車するときは、バッテリーの電気でモーターを回転させて加速し、バッテリーの電気が少なくなると床下に積まれたディーゼルエンジンが始動して発電し、その電気で走り続ける。
またブレーキをかけるときは、加速用のモーターを発電機代わりに使って発電して、バッテリーに充電する、という形で走ります。

車内にはこんなモニターが付いていて、プリウスのように今の運転状態を見られるようになっていました(写り込みで見にくいですが・・・)。
下写真は、バッテリーの電気でモーターを回している状態です。

d0054855_23274076.jpg


ただプリウスと違うのは、エンジンの回転力をそのまま駆動力とするモードがないこと。
エンジンの回転力は発電にしか使わず、加速はモーターだけによっているそうです。
詳しくはJR東日本の資料(PDF)をご覧ください。

駅の停車中は静かで、駅発車時は最近の電車と同じようにVVVFインバーターの音だけが聞こえていますが、少し加速してバッテリーの電気が少なくなる(モニターのバッテリー目盛りが1つか2つ減る)と、ディーゼルエンジンがガラガラ回り始めて発電を始めて、減速するとエンジンが止まって充電していました。
燃費は、従来車よりも10%いいそうです。

鉄の車体でガラガラいうエンジン音から、ローカル線だなぁと実感することもあるので、ステンレス車体にモーター音だと、都心の通勤電車と変わらず、少々寂しさも・・・。
環境問題を考えると、そんなことも言っていられないのかも知れませんね。


出張の用事を済ませて、普段なら帰りの新幹線でプシュっといきたいところでしたが、この日は帰ってもう一仕事のため我慢。


でもその反動か、帰りは通勤ライナーに初めて乗ってビールを・・・。
ライナー券500円に、ビールとつまみで410円。
実家暮らしのときは(小田急)ロマンスカーでの通勤帰りをうらやましく見ていましたが、いざやってみると病み付きになりそう(笑)。

d0054855_23501085.jpg


ただ、幸か不幸か新宿から千葉方面は1日1本。
この21時07分発だけなので、仕事の区切りが早かったり遅かったり、なかなか時間が合わないので、たまの楽しみになりそうです。
[PR]
トラックバックURL : http://okuruma.exblog.jp/tb/7594726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by どしる at 2008-03-30 08:06 x
小海線乗ったんですか。
よく八ヶ岳にスキーに行くので、小海線の辺りはよく車で走ってました。乗ったことはないですが、色々と想い出のある路線です。
しかしライナーが好きですね(笑)
Commented by okuruma1970 at 2008-03-30 23:12
>>どしるさん
小海線は、私も乗ったのは初めてでした。
本当は国鉄型気動車のキハ58とかの方が、旅情をかき立てられるのですが・・・。
ライナーはメールしたのと同じ日で、まだ再乗車を果たせません(涙)。
Commented by gop at 2008-03-31 17:42 x
路面電車のハイブリッド化もそう遠くは無さそうで。
http://mainichi.jp/hokkaido/news/20080310hog00m040008000c.html
小海線、(はるか)昔はC56を撮りに良く通ったものです。
車輛は変われど、沿線風景は昔と変わらない所も多いですね。
Commented by iiduka987my07 at 2008-04-02 00:09
こんばんは。この列車、この前の日曜日BS日テレでやっていましたよ
(笑)。ボクも鉄道には多少の興味があるのですが、ハイブリッドの鉄道があるって始めて知りました・・・僕の住む街は田舎なので走っている列車は流石にSLではないのですが、ディーゼルが殆どなんですよ!
Commented by okuruma1970 at 2008-04-04 23:46
コメントが遅くなり、申し訳ありませんでした。

>>gopさん
バッテリーの効率が高められれば、架線が要らなくなるメリットは大きそうですね。
小海線でも私が乗った区間は比較的街が続いていましたが、国内最高地点の野辺山あたりでは、今も昔ものどかな風景なのでしょうね。

>>iiduka987my07さん
世界初らしいですから、テレビでも取り上げられるのでしょうね。
12・3歳の頃に福岡市の西新に住んでいて、当時から廃線が取り沙汰されていた添田線など、筑豊地区の各線に乗ったことを思い出しました。
by okuruma1970 | 2008-03-30 00:02 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(5)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970