幌馬車2台の道楽日記

okuruma.exblog.jp

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも

ブログトップ

カテゴリ: 韓国( 5 )

最終日3日目も、18:50発という遅いフライトのおかげで、昼過ぎまで観光。


ソウル駅から急行ムグンファ号に乗って、郊外の水原(スウォン)まで。
水原へは特急セマウル号でも行けるのですが、またも時間の都合で・・・(涙)。

d0054855_915576.jpg


ムグンファ号は、電気機関車+客車の列車でした。 機関車はヨーロッパタイプ。
青赤白3色の車体色は、客車と統一されています。

d0054855_943880.jpgd0054855_945166.jpg









車内は、国鉄型特急電車のように素っ気ないデザインですが、広い車体断面を活かして、KTXとは違って広々していました。 デザイン同様、車両も古めです。
30分ほどで水原駅に到着。 3,100W(=400円弱)でした。

見に行ったのは(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2007-06-27 23:32 |  韓国 | Trackback | Comments(6)
ビビンパの昼食後は、建物見物。


ソウルには、日本統治下時代に建てられた建物がいくつか残っています。
その一つが、1912年建築の旧朝鮮銀行本店(現在は貨幣金融博物館)です。

d0054855_23164052.jpg


東京駅の建築家で知られる辰野金吾(辰野葛西建築事務所)の設計です。
どっしりした玄関ポーチと、スロープ状の車寄せ。

d0054855_23262686.jpgd0054855_23265050.jpg















両翼にドーム屋根を戴いているので、中央部の屋根上は控えめに、しかし軒の装飾は手抜かりなく造り込まれています。
窓枠は、銀行らしくガッシリとした柵状です。
貨幣金融博物館ということで館内は見学できますが、撮影は禁止。
やはり、銀行らしいというか辰野金吾らしい吹き抜けの大空間でした。

お次の建物は(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2007-06-24 23:15 |  韓国 | Trackback | Comments(9)
韓国旅行の2日目は、普通にソウルの市内観光。


まずは、世界遺産の元王宮・昌徳宮(チャンドックン)を見学。
基本的にガイドツアーによる見学で、1日5回は日本語案内があります。
見学料は3,000W(=400円弱)。

いちおう行った証に・・・。 というのは冗談で、日本語ツアー前に日本人同士が撮って撮られてを頼み合っている最中で、正門だけの写真を撮り忘れました。

d0054855_17435951.jpg


この敦化門(トナムン)は1412年に建てられた昌徳宮の正門で、昌徳宮の大部分の建物は文禄の役(豊臣秀吉による朝鮮出兵)で焼失したため、創建当初から残る唯一の建造物とのことです。

いくつもの門を通っていくと、即位式などの重要行事が行われた仁政殿(インジョンジョン)が現れます。

d0054855_17562274.jpg


中国の紫禁城もそうでしたが、こういう前庭というか家臣が列席する場があるんですね。
国の規模の差を表して、紫禁城正殿の前庭とは比べものになりませんが・・・。

ちなみに石の突起状のものは、家臣の位を表す標識。
「正九品」と書いてありますが、正八品、正七品・・・従一品、正一品まで、「品」か「位」の違いはありますが、「正一位」とか日本の位階と同じですね。

d0054855_1811611.jpgd0054855_1813318.jpg









仁政殿の内部には、玉座(右上)が置かれています。

建物は(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2007-06-21 17:38 |  韓国 | Trackback | Comments(3)
ソウルからKTX(韓国新幹線)で1時間の大田(デジョン)で、1時間ほど街歩き。


持っていったガイドブックには掲載されていない普通の街なので、勘を頼りにプラプラと。 いい雰囲気の市場がありました。

d0054855_22355192.jpg


細い路地の市場では、魚介類や肉、野菜やキムチなどが売られていました。
日本でもこんな売り方をしている市場って、まだあるんですかねぇ。

d0054855_22371458.jpg


さすが韓国!と思ったのが、唐辛子の売り方。
見るだけで汗が噴き出してきそうです。
自家製キムチを作る人達が、買っていくのでしょうね。

d0054855_22412332.jpg


他にもキョロキョロしていると(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2007-06-18 22:32 |  韓国 | Trackback | Comments(9)
6月15日(金)〜17日(日)の2泊3日で、韓国に行ってきました。
中国(上海、北京)とモンゴルに続き、アジアは3ヶ国目。


今年2月の北京旅行で格安ガイドツアーに懲りたのと、パックツアーより安そうだったので、いつもの個別手配にしました。
航空券はスターアライアンス系のアシアナ航空のHPで、ホテルはHISのHPで、それぞれオンライン予約しました。

パックツアーのカタログ表紙には、「ソウル2泊3日29,800円〜」とか書いてあるのですが、閑散期以外だと+1万円、土日が絡むと+1万円、午前出発・夕方帰りにすると+1万円、燃料サーチャージや出入国税が+1万円、便利そうなホテルを指定すると+5千円とか、さらに一人部屋+2万円とか、ジャンジャン跳ね上がっていきます。
ちなみに今回は、航空券5万円(燃料サーチャージ、出入国税込み)、ホテル2万5千円の計7万5千円でした。


そんなことはさておき、午前10時発のOZ107便に乗るべく、8時前に成田空港へ。
今回は成田〜仁川の便ですが、羽田〜金浦の便もあります。
飛行機はシートモニターがない、あまり新しくなさそうな飛行機でした。

d0054855_14265436.jpg


2時間半のフライトで免税品まで売るためか、ウェルカムドリンクもなく、すぐに食事。
肉か魚とかを選ぶ余地はありませんでしたが、しっかり味が付いた焼肉に好みで付けられるコチュジャンもあって、お約束のビールも韓国ビール「OB」だし、早くも韓国気分。 

d0054855_14283567.jpg


あっという間に、仁川国際空港着。 空港の規模がとにかくデカイです。

市街までは(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2007-06-15 20:16 |  韓国 | Trackback | Comments(9)