幌馬車2台の道楽日記

okuruma.exblog.jp

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも

ブログトップ

カテゴリ:国内旅行記( 124 )

ちょっと息抜き

ちょっと一人の時間をもらって、11月3日にフラッと出かけてきました。


結婚8ヶ月で新潟へ単身赴任となり6年、今年7月にようやく関東へ戻って4ヶ月余り経ち、普通の家族生活を楽しんでいます。
が、平日の帰りは意外と遅く、毎週土曜日は相方が仕事なので昼間は一人で子守り、日曜日は買い物やらお出かけで、一人の時間はもちろんゴロゴロする時間もなく、43年間気ままに暮らしてきた身には結構堪えました。
普通の夫と父親なら当然なのでしょうが、相方から見ると溜息ばかりだったとか。

見ていられなかったのか、相方が義父母に子供を連れて行くついでに、一人の時間をもらいました。
1週間前に言われれば旅行の準備もできたのですが、直前だったので昼過ぎまでダラダラと過ごし、午後になってから近所に出掛けました。


まずは、自宅最寄り駅から快速電車に乗り込み、グリーン車でお弁当を食べたりして、ちょっとした旅行気分を味わいました。

d0054855_2228167.jpg


向かったのは成田空港。
全然近所じゃない?

d0054855_22281720.jpg


成田空港からは(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2014-11-03 21:04 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(4)

伊豆旅行

先月になりますが、10月13〜14日で伊豆に行ってきました。


千葉の自宅を出て、東関道と首都高、東名高速で沼津ICまで走り、函南町の酪農王国オラッチェへ。
その昔、Boxsterに乗っていたときに、ツーリングで行ったことがありました。

酪農王国とありますが、実際に農業を行なっている牧場ではなくて、ヤギやヒツジに餌をやったり、乳絞りの体験ができたり、と動物と触れ合う観光施設です。
周りが珍しいものばかりということもあり、子供の視線をカメラに向けるのは難しいですね。

d0054855_190218.jpg


動物を見て回ったあとは、お昼ご飯。
息子があまり肉を食べないので、相方は魚のランチセットをオーダーし、子供にはお裾分け程度と考えていましたが、半分ぐらい食べられてしまたので、後でお腹が空いたと言っていました。

d0054855_19215239.jpg


私はステーキカレー。

d0054855_1985929.jpg



今回の足も、相方の通勤車Poloです。
もうすぐ2年になりますが、ようやく10,000kmを越えました。

d0054855_191087.jpg


お宿は(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2014-10-14 17:00 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(5)
新潟から関東への異動前に、いつもの同僚と新潟起点の小さな旅をしてきました。


まずは新潟駅から、イベント列車kenjiに乗り込みました。
昨年9月に乗った『米沢散策トレイン』と同じ車両で同じ時刻の列車ですが、色が緑から水色に塗り替えられ、列車名も『さくらんぼトレイン』と変えていました。

d0054855_21554111.jpg


朝7時発の列車ですが、お約束で朝から一本二本…。
ツマミは、幻の手羽先(世界の山ちゃん)風味のからあげクン。

d0054855_21555881.jpg


我々が座ったのは普通席ですが、階段状の展望席もあります。
コアメンバー三人(30代前半、40代半ば:私、50代前半)に、50代半ばを加えた四人旅だったので、座席を向かい合わせて飲める普通席にしたのでした。

d0054855_2156155.jpg


着いた先は(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2014-06-21 22:59 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(0)
6年近く新潟へ単身赴任していますが、基本的に毎週末、上越新幹線で往復しています。
ずいぶん前に、第2(?)のルートとして、東武鬼怒川線〜野岩鉄道〜会津鉄道〜磐越西線を乗り継いで新潟に向かったことがありましたが、今日(3月14日・金曜日)は仕事をサボって第3(?)のルートで千葉まで帰ってみました。


まずは、新潟市郊外の寮最寄り駅から特急北越2号に乗り込みました。
古い485系(右奥の通勤ライナーの車両)ではなく、リニューアルされた485系3000番代でした。

d0054855_23212197.jpg


前夜のアルコールを抜くべくお茶を飲み、ウトウトしながら1時間半ほど揺られて直江津駅へ。
直江津駅はJR東日本とJR西日本の境界の駅で、北陸新幹線開業とともに廃車されるであろうJR西日本の古い交直流電車が停まっていました。

d0054855_23341970.jpg


直江津駅では、普通列車ながら指定席があるため列車名が付けられた妙高4号に乗り換えました。
以前は上野から9両編成で走っていた189系ですが、今は普通車だけの6両編成。
左奥に見えるのは、485系オリジナルカラーの快速くびきの号。

d0054855_23383354.jpg


昭和の特急車両オンパレードです。

直江津からは(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2014-03-14 21:20 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(7)

佐渡旅行

もう1ヶ月も経ってしまいましたが、11月半ばに佐渡へ渡ってきました。


職場有志7人での旅行でしたが、新潟で働き始めて5年半ほど経つ中で、それ以前も含めて佐渡へ行くのは初めてでした。
行ったのは、11月16日(日)〜17日(月)の1泊2日です。

金曜日の夜に千葉の自宅に帰り、いちおう2泊したものの、朝5時過ぎには家を出て、日曜日の朝一番の上越新幹線に乗り込み新潟へ。

d0054855_15402015.jpg


バスに乗って、信濃川河口にある佐渡汽船ターミナルへ。
佐渡汽船の新潟〜両津航路の船は、5000トン級で全長130mほどのカーフェリーです。
(写真は曇天ですが、別の日にコンベンション施設「朱鷺メッセ」から見下ろしたもの)

d0054855_15403897.jpg



9:25に新潟を出港して、佐渡の両津港に着くのは11:55、2時間半の航路です。
ちなみに、同じ佐渡汽船がジェットフォイルも運航しており、その所要時間はわずか1時間5分。
約30分後(10:00)に出港したジェットフォイルが、1時間前には着いてしまうそうで、私は気付きませんでしたが、追い越していくところも見られたとか。

船内ではお約束の(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2013-11-16 15:51 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(0)

初めての旅行

さんざん出掛けておいて、何の初めての旅行って、子連れの初旅行をしてきました。


子供ができるまでは3ヶ月に一度は旅行に行っていたものの、2012年は4月の愛媛旅行と9月の伊豆旅行だけで、それ以来行っていませんでした(単独行は除く、苦笑)。
子供が生まれて9ヶ月が経ち、少しはお出掛けにも慣れてきたので、ちょっと足を伸ばして初めての旅行に挑戦してきました。
ちなみに、Poloで行くのも初めての旅行。


11時に千葉の自宅を出て、首都高速から東名高速へ抜け、小田原厚木道路を走って、小田原の海沿いを走っていたのは1時半過ぎ。
昔は何十回となく通った国道135号線ですが、当時は夜中に出て、この辺りを走るのはいつも明け方。
このところは伊豆自体もあまり行かなくなり、行ったとしても山越えの伊豆スカイライン経由ばかり。
昼間のいい時間にこの辺りを走るのは始めてかも。

お昼時を少々過ぎて、目に入ってきたのが、相模湾を望む食事処。
2・3件通り過ごした後で、ヒョイと入ったのが初代惣右衛門という海に面した古民家のようなお店。

d0054855_554293.jpg


店内に入ると、なるほどいい眺め。
海を望むお座敷と、道路側のテーブル席がありましたが、子連れということもあって座敷の、しかも一番海沿いの席に案内されました(ラッキー)。
海をバックに、机につかまり立ちする息子。

d0054855_5135360.jpg


宿の食事が4時間後に迫っていたので、軽めにお蕎麦を。
三色蕎麦といって、同じお蕎麦に海苔・おかか・すりゴマが掛かっているというものでしたが、「自家打そば」と謳っている割にお味は可もなく・・・。

d0054855_5145727.jpg


昼時を過ぎていたものの確かに混んでいましたが、店員の数が足りないのか、見ているだけでてんてこ舞いなのがわかるほどでした。

食事の後は(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2013-10-27 22:48 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(4)

米沢散策トレイン

先週末の土曜日、いつもの同僚と米沢に行ってきました。
米沢に行くことよりも、飲み鉄が目的という感じでしたが・・・。


新潟駅7:04発の臨時列車「米沢散策トレイン」に乗り込みました。
イベント列車「kenji」で、盛岡の車両なので普段は新潟で乗ることができないとか。

d0054855_21445078.jpg


朝から飲み鉄。
駅前のコンビニで見つけた、「銀座ライオン」という缶ビール。

d0054855_2145332.jpg


つまみは、朝食代わりのサラダスパゲティー。
朝から複数本(笑)空けてしまい、早起きだったこともあり、風光明媚な米坂線の山岳区間は熟睡。

目を覚ましたら(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2013-09-07 21:06 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(2)

愛知同窓旅行(後編)

GWに学生時代の友人と行った旅行の続きです。


今回泊まった西浦温泉「天空海遊の宿 末広」の客室から見る夕焼けもキレイでしたが、翌朝もよく晴れて、いい眺めでした。

d0054855_20534949.jpg


飲み過ぎてかいた汗を、長風呂でさっぱりして、朝食会場へ。
アジの干物よりも、さつま揚げを炙っていただく、ちょっと変わった形式で、白米が進むような佃煮や香の物が充実したメニューでした。
前夜、食べ過ぎ、飲み過ぎたはずなのに、ご飯をおかわりしてしまいました(苦笑)。

d0054855_20571981.jpg



チェックアウトして、まず向かったのは、碧南市にある旧大浜警察署
大正13年に建てられた鉄筋コンクリート造りの庁舎で、特徴は何といっても望楼。
汐見台と呼ばれていたそうで、内陸に深くまで入り込んだ衣浦湾の干満の様子を監視していたのでしょうね。

d0054855_2115941.jpg


現在は、ガラス窓の内側に説明パネルが外に向けて掲示され、外観を見物するだけで、館内は公開されていないようです。

トンネルをくぐって(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2013-05-03 23:51 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(2)

愛知同窓旅行(前編)

GW後半の前日から、学生時代の友人と4人で泊まり旅に行ってきました。
卒業から19年経っているので、既に20年以上の付き合いになるメンバーですが、関東組3人と、関西在住の1人がということで、中ほどの愛知県で落ち合うことに。
以前はよく箱根朝駆けへ一緒に行っていた、今は207SW GTi乗りのHF君もその一人。


千葉の自宅から電車を乗り継いで、厚木方面の友人宅へ。
慣らしを兼ねてPoloを出したかった思いもあったのですが、おっさん4人がユッタリ遠乗りできるよう、今回は楽しみより実を取った車種選択で、友人の日産セレナ(苦笑)。

d0054855_113835.jpg


東名に乗って、御殿場からは新東名。
まずは、沼津SAで小休止。
駿河湾の向こうに伊豆半島西岸を見下ろす、いい眺めでした。

d0054855_1144159.jpg


さらに西進して、静岡SAで軽い昼食。
従来の高速SAには店舗形式のレストランもありましたが、新東名はフードコートだけなんですね。
海鮮丼のお店で、釜揚げしらすとかき揚げ丼をチョイス。

d0054855_11463276.jpg


かき揚げは、よく言えばサクサク、悪く言えば食べ応えがないというか、野菜等しらす以外の具がなさそうでしたが、ご飯の炊き加減は私好みでした。

西へ西へ(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2013-05-02 22:21 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(5)

会津お花見旅行

この週末、先月村上へ行った職場の同僚たちと、会津若松へお花見に行ってきました。


朝6時発の磐越西線・会津若松行き。
新しいキハ120形ではなくて、昔ながらのキハ47形ディーゼルカー。

d0054855_5493840.jpg


前夜も飲んでいましたが、朝6時から迎え酒(苦笑)。
メンバーは、前回の最長老が今回は若手に入れ替わっています。

d0054855_550412.jpg


会津若松駅に着いたのは、9時前。
会津若松に来たのは、去年9月に洋館を見に来て以来。

d0054855_5525333.jpg


会津若松では(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2013-04-20 22:42 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(0)