幌馬車2台の道楽日記

okuruma.exblog.jp

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも

ブログトップ

<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

池袋周辺の洋館巡り

新年早々、建物仲間と池袋周辺の洋館見物をしてきました。


まずはレンガ校舎群が残る立教大学に向かいましたが、耐震補強工事のため締め切られて出鼻をくじかれたので(涙)、気を取り直してメインの自由学園明日館に向かいました。

自由学園明日館は、大正10年に女学校として建てられましたが、完成後6年ほどで手狭になって学校は郊外に移転したため、その後は卒業生のための施設として使われていたそうです。
平成9年に重要文化財に指定されて補修され、現在はセミナーやコンサート、結婚式などの会場として貸し出されているほか、貸切でない限りは一般に見学できるようになっています。

d0054855_14243170.jpg


帝国ホテル旧本館を設計したことでも知られるF.L.ライトの設計で、地を這うように建てられた「プレーリーハウス」という彼らしいスタイルになっています。

スキップフロア(階が互い違いになっている構造)を半階上がったところは、食堂だったそうで、天井から大きな球状の照明具が吊り下げられ、オリジナルデザインの机とイスが並んでいました。
机やイスの配置を見ると、結婚式では披露宴会場になっているようです。

d0054855_1432822.jpg


2階から見下ろした中央のホールは、縦スリットの窓が開いた五角形の断面。
窓に刻まれた細かい幾何学模様の桟も、ライトらしいデザインです。

d0054855_14373391.jpg


このホールは通常は喫茶コーナーになっていて、見学料(400円)+200円で、コーヒーか紅茶とお茶菓子がいただけます。
チェーンのコーヒーショップはさておき、普通の喫茶店なら600円ぐらいするでしょうし、この雰囲気でお茶できるなら安いなぁと思ってしまいます。
赤と青のイスは明日館オリジナルで、レプリカは今も買うことができるようです。

d0054855_1442281.jpg


明日館の隣には(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2012-01-09 23:08 | 洋館探訪記 | Trackback | Comments(6)

初売り散財記(その2)

1月2日の初売りでの散財記の続きです。


新宿タカシマヤ、小田急百貨店の次は、ヨドバシカメラ。
IWCメカニカル・フリーガー・クロノグラフのバンドがヤレてきたというか、遊革に続いて定革も切れてしまったため、代わりを調達。
黒のコードバン(馬の尻の革)で、ベルト幅20mm、尾錠側18mm(Dバックルのサイズ)のバンドです。

d0054855_142051.jpg


今まで、黒いコードバンに白いステッチの革バンドを使ってきたのですが、ネットで探すと、黒のコードバンでサイズまでは選択肢があるのですが、白いステッチというのがなかなかないんですよねぇ。
目当てのものを問い合わせたところ、在庫切れで次の製作は3月頃、またはセミオーダーは納期が2ヶ月ぐらい、ということで、とりあえずの中継ぎが必要になったのでした。

d0054855_1282472.jpg


買ったのは、プラスチックのケースに入って時計屋によく並んでいる、marumanというメーカーの革バンドですが、黒ステッチながら一応コードバン。
ヨドバシカメラでバンドを買うと、交換工賃無料なんですねぇ。
しかも、人知れず付与(購入金額の1%)されていたアフターサービス用のポイントがあるようで、それを使ってずいぶん安く交換できました。

まだ、革が馴染んでいなくて少々硬いですが、3月頃に白ステッチの革バンドを手に入れつつ、当面はこれで使おうと思います。

お次は(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2012-01-03 22:47 | 物欲記 | Trackback | Comments(4)

初売り散財記(その1)

遅ればせながら、本年もよろしくお願いいたします。
マメな方々のブログと違って、週一投稿、下手すると月一投稿なんてときもあったかもしれませんが、今後もマイペースでボチボチ続けていきたいと思っています。


さて、元旦から相方は仕事で、夜に相方の実家に挨拶がてら夕食をご馳走になりにいきました。
2日も相方は仕事だったので、初売りが始まった新宿に一人で向かいました。

まずは新宿タカシマヤ。
ワイシャツがヘタってきてたなぁと思っていたので、まずはワイシャツを物色。
いつも混雑が落ち着いた頃にバーゲンに来ていたので、サイズが少ないというイメージでしたが、なかなかどうして、初日なら柄もサイズも豊富豊富。
悩みに悩んで、計4枚お買い上げ。

d0054855_19473135.jpg


クールビズも考えて(私は夏も基本的に長袖シャツ)、柄物を選んだ方がいいかなぁなんて思いながら、結局はストライプの1枚以外は無地。
他にいい柄のものもあったのですが、肌触りから綿100%が個人的なマスト条件なので、泣く泣く諦めた(大げさ)ものもいくつかありました。

が、織目はみんなヘリンボーン(ニシンの背骨)。
日本では杉綾ともいうようですが、小骨が生えた背骨のようにも、杉の葉のようにも見えます。

d0054855_1951654.jpg


ちなみに、ワイシャツはバーゲンかアウトレットでしか買いません(苦笑)。

その他にも、12月のうちに目を付けていたダウンのハーフコートをチェックしましたが、まだセール対象外でした(涙)。

次のお店では(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2012-01-02 20:55 | 物欲記 | Trackback | Comments(6)