人気ブログランキング | 話題のタグを見る

BMW 118i(F20)

相方の通勤車VW Poloの後継候補として、先代BMW1シリーズ(F20)に試乗してきました。

「次の車を考える」の3回の投稿で考えてきましたが、順当な候補車のその1で挙げたVW Golf Ⅷに続き、先代モデルが良かったその2で候補に挙げていました。


先代モデルなので中古車となり、近所にあるBMW認定中古車店に行ってみました。
ホームセンターのそばにあるので、ホームセンターの買い物ついでに何度かチラ見はしていましたが、話をするのは初めて。
が、5シリーズはズラッと10台以上並んでいるのに、先代1シリーズの中古車は在庫がありませんでした・・・。
代車に使っている黒い118iがあるというので、入ってきたら連絡をもらうことにして、翌週に入ってきたというので、主に運転する相方と見に行きました。

モデル最後に設定されたEdition Shadowという特別仕様車で、18インチホイールに黒革シートという出で立ちです。
前225-40/18、後245-35/18という前後異径タイヤで、足元の見栄えはいいですが、わずか136PSの1.5Lエンジン車には大きすぎるホイールで、燃費もどうなんでしょうね(カタログ上は17インチと燃費変わらず18.1km/L)。
2018年12月に登録されて、走行距離は13,000kmほど。
BMW 118i(F20)_d0054855_17552978.jpg



試乗させてもらいましたが、代車でナンバーが付いているはずなのに、中古車センターの構内のみ。
スピードは出せないものの、そこそこの広さがあるので、何周か回って2kmぐらいは運転できたとは思いますが、中古車店ってこういうものなのか、よほど利益の出ない客と見られたのか・・・。

エンジンは、1気筒あたり500ccのモジュラーエンジンで、3気筒の1.5L。
掛け始めは少し3気筒ぽい振動も感じましたが、すぐに回転が安定して、振動を感じなくなりました。
また、18インチなのでもっとゴツゴツした乗り心地かと思いきや、リアシートでの座り心地を含めて、思ったほどハードではありませんでした。
というのも、VW Poloを買うときに、Audi A1にも試乗したのですが、16インチで結構ゴツゴツしていて、大径ホイールにはあまりいいイメージを持っていなかったからです。
もっとも、乗り心地は悪くなくても、18インチは18インチなので、摩耗して履き替える際は、それなりの値段を覚悟しておく必要はあるでしょうね。

車内の写真は撮っていませんでしたが、黒革シートは電動リクライニングで、息子が気に入っていました(笑)。
また、走行装備として、レーンキープはないものの、車線逸脱警告と前車追随機能付きオートクルーズがあり、快適装備では、純正カーナビやSSDミュージックサーバー機能付きのCDプレーヤー、スマートフォンとBluetooth接続することもできるとのことでした。





ネックは(More)
# by okuruma1970 | 2021-08-01 09:25 | 試乗記 | Trackback | Comments(2)
相方の通勤車VW Poloが今年11月に丸9年の車検を迎えるにあたり、もう少し大きな車に乗り換えたいなと思って、試乗に向けて候補車の情報収集を始め、VWゴルフなど順当な候補を挙げたその1、モデルチェンジで現行型はイマイチなその2に続く、その3です。


その3は、価格や年式、大きさ的には買い換える意味はなさそうだけど、実用車の方も道楽レベルを上げたいなぁと考えた、完全に妄想です(笑)。

1つ目は、サイズ的にはPoloと変わらないけれど、クイクイ走れそうなルノーの先代ルーテシアのRS。
現行ルーテシアは2020年11月に発売されましたが、本国でもRS(ルノー・スポール)モデルの設定はないようなので、対象は2013〜2020年の先代ですが、先代のRSにはMTの設定がなく、全てATでした。
ATなので私自身の道楽車にはなりませんが、逆手にとってATなら相方の通勤車になるんじゃないか、と自宅から駅への徒歩経路に面した駐車場に駐まっている先代RSを見て、ハタと思った次第です。
新車価格340万円だったのが、中古車検索すると価格的は200〜250万円程度、と高性能モデルとしては比較的手頃でしたが、走行距離が少ないのはサーキット走行向け足回りのシャシー・カップ仕様で、インプレでは何とか家族向けにも使えるというシャシー・トロフィー仕様は、比較的年式が新しくても距離を走っていました。
そして何より、少しゆったり乗れる車に乗り換えたいという目的に反してしまいます(苦笑)。
型式
全長
全幅
高さ
WB
回転半径
車重
排気量
馬力
RSトロフィ
4105
1750
1435
2600
5.4m
1290kg
1618ccT
220PS

次の車を考える(その3)_d0054855_15193581.jpg
(写真はGoo netから引用)





次の妄想は(More)
# by okuruma1970 | 2021-07-17 07:00 | VW Polo TSI | Trackback | Comments(2)
相方の通勤車VW Poloが今年11月に丸9年の車検を迎えるにあたり、もう少し大きな車に乗り換えたいなと思って、試乗に向けて候補車の情報収集を始め、VWゴルフなど順当な候補を挙げたその1に続く、その2です。


最近のモデルチェンジ等でガッカリさせられた車たち、逆に言えばモデルチェンジ前の方が良かったのに、という車たちです。

1つ目は、BMWの1シリーズです。
現行はF40(!)という型式だそうですが、先代より少し軽くなったものの、他社と同様に幅が広がって1800mmの大台に乗り、ミニバンの2シリーズかというような、ズングリムックリしたデザインになってしまいました。
何より、このクラス唯一のFRだった初代・2代目から、この3代目はとうとうFFになってしまい、最小回転半径も他社同様に大きくなりました。
相方の通勤車として、3シリーズやCクラス、ジュリアといった全長4.6mのセダンはあり得ず、FRには当面乗れそうにありません(または中古で実現)。
型式
全長
全幅
高さ
WB
回転半径
車重
排気量
馬力
F40現行
4335
1800
1465
2670
5.4m
1390kg
1499ccT
140PS
F20先代
4340
1765
1440
2690
5.1m
1430kg
1498ccT
136PS

次の車を考える(その2)_d0054855_09212033.jpg
次の車を考える(その2)_d0054855_09230716.jpg
(左が現行F40型、右が先代F20型、
写真はいずれもGoo netから引用)






唯一の国産候補は(More)
# by okuruma1970 | 2021-07-10 07:00 | VW Polo TSI | Trackback | Comments(2)

VW GOLF(Ⅷ) Active

次の車を考える」で、VW Poloの乗り換えを考えていたところですが、GOLFⅧも挙げたからか、一気にアクセスが伸びました。
そんな折、ちょうど時間ができたので、早速、試乗してきました。


Ⅷかかなりシャープでな外観で、ヌメヌメと一番丸みを帯びていたGOLFⅤから、Ⅵ・Ⅶとだんだんスクエアになってきて、カクカクとしたなボディーラインになりました。
VW GOLF(Ⅷ) Active_d0054855_22202794.jpg


GOLFⅧは、全長4295×全幅1790×高さ1475mmで、先代のⅦ比で+35、△10、△5とほぼ変わらず、ホイールベース2620mmで最小回転半径5,1mも、△15、△0.1と、若干取り回しは良くなっています。
(Poloの最小回転半径4.9mよりは大きいですが、306Cabrioletの5.5mよりずいぶん小さい・・・)
車重が70kg増えたのが一番の変化ですが、これは全車にマイルドハイブリッド機構が追加されたからではないかと思われます。
リアも比較的カクカクしていますが、VWロゴの真下の車体中央に車名バッチが貼られたのが、最近のVW車のデザイン思想だとか。
でも、どこから見てもゴルフですね。
VW GOLF(Ⅷ) Active_d0054855_22203304.jpg





車内は(More)
# by okuruma1970 | 2021-07-03 07:00 | 試乗記 | Trackback | Comments(0)
相方の通勤車VW Poloは、息子が生まれるのに先立って2012年11月に購入し、今年11月に丸9年の車検を迎えます。
Polo自体は足車としての使命をしっかりこなしていますし、8年以上経ったようなヤレは感じさせず、また故障知らずですが、8歳になった息子が大きくなってきたので、もう少し大きな車に乗り換えたいなと思っています。
次の車を考える(その1)_d0054855_11361927.jpg


ということで、試乗に向けて候補車の情報収集を始めた、その1です。
まずは、普通に新車で買える車から。


順当にいって、今と同じ車の最新版にアップデートしてみると考えて、まずはVWのPoloを見てみます。
2012年購入のマイカーは旧来のプラットフォームを使った車ですが、2018年3月に、MQB(新プラットフォーム)を採用した新型が発売されました。
国産車のような5ナンバーの制約がないためか、全幅が65mmも広がり、1700mmを大きく越えてしまいましたが、その割に車内空間は大きく変わらなそうなので、候補としては落ちてしまいます。
何より、9年目車検の半年前の点検でも売り込みがないあたり、ディーラーから購買層と認識されていないことも大きく、VWは候補に挙がりませんでした。
型式
全長
全幅
高さ
WB
回転半径
車重
排気量
馬力
AW現行
4060
1750
1450
2550
5.1m
1160kg
999ccT
95PS
6R先代
3995
1685
1475
2470
4.9m
1100kg
1197ccT
105PS
※排気量の「T」は過給器付き
次の車を考える(その1)_d0054855_15182278.jpg
次の車を考える(その1)_d0054855_20202146.jpg
(左が現行AW型、右が先代6R型、
写真はいずれもGoo netから引用)





1サイズ上は(More)
# by okuruma1970 | 2021-06-27 09:05 | VW Polo TSI | Trackback | Comments(4)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970