フレンチ・フレンチ幕張

11/21(日)に、フレンチ・フレンチ幕張に行ってきました。


年に一度のフランス車の大イベントといえば、フレンチ・ブルー・ミーティング(FBM)ですが、それに次ぐ規模で、フレンチ・フレンチというミーティングが関東・中部・関西で行われています。
関東では、このところイオン幕張(旧カルフール幕張)で行なわれていますが、私は週末は千葉県北西部にいるので、ご近所ということで顔を出してみました。

イオンの開店時間10時ごろに着くと、すでに変わった車ばかり。

新しい車では、ルノー・ルーテシアRS(マイチェン後)が4色。
昨秋、日本にも導入され、各メディアで絶賛されているものの、国内の人身事故対策規制(エンジンとボンネットのクリアランス?)がクリアできず、在庫限りの販売というのが非常に残念です。

d0054855_23573613.jpg


シトロエンC3プルリエルなんて希少車も、数台集まっていました。
骨を外したら幌も掛けられない超割り切りコンセプトですが、骨はリアシートに積んで置けるようですね。

d0054855_024329.jpg


アルピーヌもV6系も数台。 A610はカッコいいなぁ。

d0054855_051437.jpg










さらには、シトロエンCXなんて、往年の高級車も並んでいました。
ハイドロ・ニューマチックは、意外と丈夫なのでしょうか? メンテナンスの賜物?

d0054855_081220.jpg


CXより少し新しい時代のルノー・シュペール5(サンク)もいました。
革張りシートのバカラ。 今見ても、いいデザイン。
私が以前乗っていたシュペール5も、同じ黒でした(革張りではなかったですが)。

d0054855_0111182.jpg


ルノーといえば、シンプルなルノー4(キャトル)や、その貨物車バージョンも。

d0054855_093159.jpg


シンプルなフランス車といえば、シトロエン2cvも3・4台。
茶黒ツートンのチャールストンは、本当にキレイでした。

d0054855_0144318.jpg


真ん中の、青灰ツートンは友人(会社の元同僚)の車です。
シンプルな構造ゆえ、パーツを取り寄せて、DIYできるようです。
以前は学生時代の友人が乗っていましたが、そのとき感じていたのと同じく、走ることをせかされない、ホノボノできる車でした(個人的には、せかされる車も好きですが)。

d0054855_0163317.jpg




ちなみに、我が306はパワステ故障で、マイカーでは参加できませんでした(涙)。
左ハンドルゆえかパーツがなく、新潟のディーラーでは直せないそうですが、都内のショップに相談したところパーツは取り寄せられるそうなので、どうやってショップに持ち込むか日程も含めて検討中です。

年に2回、半年毎に開催されているようなので、次回はマイカーで参加したいものです。
[PR]
トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/12378949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HF at 2010-11-30 00:04 x
サンクも2CVも懐かしいねぇ。

306の今後も気になる所で。(笑)
Commented by 56F3R at 2010-11-30 22:07 x
お会いできなくて残念でした。
今度は是非・・・
話がそれてしまいますが、先日のFBMで3カブの
ローランギャロスがきてました。
地味にオシャレですごく良かったですよ。
Commented by gosyurin at 2010-11-30 22:19
FrenchFrenchって世間とは違ってプジョー比率が結構低めみたいですね。
斯くいう私もカルフール尼崎(当時)に一度参加したことがあるぐらいですが。
Commented by okuruma1970 at 2010-11-30 22:52
>>HFさん
サンクでは、よく出かけましたねぇ。
今見てもいいデザインで、置けるものなら欲しいなぁ。
2cvの友人とは、そのうちに。
306は今週末運ぼうかなぁと思っていますが、どうなることやら・・・。

>>56F3Rさん
こちらこそ、お目にかかれず残念でした。
次回は参加前にmixiかブログで宣言しますね。
そのRG、私も以前FBMで見かけたことがありますが、多分この方の車だと思います。
 http://blog.goo.ne.jp/slytherin156sw/
地味にオシャレ、まさにそんな感じですね。
Commented by okuruma1970 at 2010-11-30 23:13
>>gosyurinさん
言われてみると、確かにプジョー率は低かったです。
306なんて、N5S16が2台だけでしたから・・・。
車好きよりもオシャレさんへのアピールを強化した結果の、世間の比率の高さである気がするので、こういう集まりに来る人は少ないのかも。
でも、よくよく考えてみると、そもそもちょっと古い車が多かったから、現行ラインナップには左右されていないのか?
by okuruma1970 | 2010-11-21 15:12 | 306Cabriolet | Trackback | Comments(5)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970