5日目 友人とランチ&帰国

フランス旅行5日目は、お土産を買い込んで、友人とランチをして、帰国の途につきました。
(週一更新のため、帰国後3週間以上経ってしまいました・・・)


朝食はホテル近くのカフェで。
今でこそどこでもカフェラテが飲めますが、ミルクまで温めたカフェオレは美味しいですね。

d0054855_8275517.jpg


ホテル近くのデパート、ギャラリー・ラファイエットでお土産を。
プランタン百貨店のトップライトは超絶でしたが、ギャラリーラファイエットのトップライトも見事。

d0054855_923823.jpg


プランタンと違うのは、吹き抜けになっていること。
1階化粧品売り場(洋の東西を問わず共通?)から、6階あたりに相当するトップライトを見上げることができます。
吹き抜けを縁取る装飾も見応えがあります。

d0054855_95871.jpg


お土産は、実家から頼まれていたBaccaratのグラス。
10年ほど前に実家へのお土産に2個買って帰り、その後の旅行でもまた2個買い足して、両親妹とときどき使っていました。
私が結婚してから相方と行くと1個足りないのと、地震で1個割れてしまったということだったので、今回もまた2個買って帰ることにしました。
VEGAというシリーズで、高さと直径を測っていって、同じものを購入。

d0054855_961942.jpg
d0054855_963574.jpg

写真はバカラ社のHPから引用して加工(トリミング)


この他にもお菓子や雑貨などを買って、免税手続き(1日1店175Euro以上)。
ホテルに戻って荷造りして、チェックアウトして荷物を預けました。









お昼になったところで、パリ事務所にいる3年半もいる会社の同期でとランチ。
バスが邪魔ですが、証拠写真とばかりにオペラ座前で1枚。

d0054855_9142179.jpg


連れて行ってもらったのは、Le Grand Cafeというブラッスリー。
2階への階段天井には、見事なステンドグラス。

d0054855_9184697.jpg


25Euroぐらいのランチコースでしたが、前菜、メインディッシュ、デザートそれぞれで、3品から選べるようになっていました。
前菜は、サーモンのマリネ。
サーモンは適度に脂の乗った美味しいものでした。
奥のミンチ状のものは苦手なナスだったようですが、残すのも大人気ないと思い(苦笑)、バルサミコ酢をつけると、さした苦もなく完食しました。

d0054855_9223276.jpg


メインディッシュは、鴨のロースト。
フランス料理ではポピュラーな食材のようですが、見事なほどに脂が乗ったお肉でした。
調子に乗って付け合せのポテトを食べていると、かなりお腹が一杯に。

d0054855_9282310.jpg


デザートは、クリームブリュレ。
が、直径15cm以上はあろうかという巨大なお皿に、甘いもの好きな私でもギブアップ・・・。
何か大きさを表わす比較対象を置けばよかったのですが、フォークの先で想像つきますか?

d0054855_9294055.jpg


お料理はフランス時間でサーブされたため、パリでの生活や休暇で行った旅行の話、業界のヨーロッパ事情や、彼も以前いた新潟の職場の話などなど、1時間半ほどのんびり話ができました。


最後にホテルに戻って荷物を受取り、オペラ座前から空港行きのバスに乗り込みました。
床下に荷物が詰める観光バスのような日本の空港バスと違って、路線バスタイプの連接バス。
空港から市街へは一度乗ったことがありましたが、市街から空港へは初めて乗ったかも。

d0054855_9484535.jpg


ほぼ時間通りにシャルル・ド・ゴール空港に到着。
免税申請と搭乗手続きをしてパスポートコントロールをくぐり、搭乗口でのんびり。
アバンギャルドでしたが設備が古くて狭い第1ターミナル(スターアライアンス系)しか利用したことがなかったのですが、初めての第2ターミナルはキレイで広々。

d0054855_957283.jpg


前回(2010GW)は鉄道で入国して、オルリー空港からポルトガルへ移動したため、シャルル・ド・ゴールから帰国するのは6年前以来かな?

飛行機は、ワンワールド塗装機でした。

d0054855_1084277.jpg


エールフランス機も駐まっている第2ターミナルで、パリにお別れ。

d0054855_10101512.jpg


予約時は往復ともエコノミーでしたが、プレミアムエコノミーに空席があるということで、1人250Euroでアップグレード(無料ご優待でないところが弱い・・・苦笑)。
残念ながら座席は相方と別々になってしまいましたが、快適さには代えられません。
ラッキーなことに壁前の足元広々席で、足は伸ばし放題。
シェルシートのおかげで、リクライニングしても後ろの席に迷惑がかかりません。

d0054855_10121818.jpg
d0054855_10125215.jpg


帰国便では、ちょっと恋しくなったご飯の和食を選択。
プレミアムエコノミーのエクストラ・ドリンクであるシャンパンをオーダー。
さすがにボトルから注がれるわけではなく、小瓶が渡されました(笑)。

d0054855_10213411.jpg


到着前の軽食はオムレツ。
食事を渡した後でキャビンアテンドがスルーしてしまい、お約束のドリンクはなし(涙)。
コスト削減のためかキャビンアテンダントが少なくなったような印象で、ちょっと目配りが足りなくなっているように思いました。

d0054855_10233947.jpg


プレミアムエコノミーへのアップグレードは正解で、離陸後よく寝られて、体が楽でした。
特典旅行でビジネスにしょっちゅうご搭乗の某氏から見れば、笑われてしまうのでしょうが・・・(笑)。



14時過ぎに成田空港に着き、京成で千葉県某市の自宅に戻ったのが16時頃。
荷物を片付けて、自宅滞在3時間ほどで、ひとり新潟へ(涙)。

ということで、4泊6日のフランス旅行を満喫してきました。
あっ、ちなみに今回の旅行は4年目の結婚記念日も兼ねていました(笑)。

次回、旅のまとめを記事にできるかなぁ。
[PR]
トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/15007718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ROY at 2011-11-28 23:17 x
ラファイエットの天井とプランタンの天井がぱっと見で区別できず、再度プランタンに行かれたのかと思いました(こっちのほうが笑われそう?、苦笑)。
JALプレミアムエコノミーは自分も3回ほど座ったことがありますが(全部、機材繰りがらみのご優待)、格段に良いと思いますよ。ただ航空券の価格設定が微妙なので、直接買おうとはなかなか思いませんが・・・(似たような値段ならアジア経由でビジネス、も選択肢に挙がりますので)。ところでプレミアムエコノミーは空港ラウンジに入れたと思いましたが、こういう追加購入の場合は駄目なんでしょうか?
次回まとめをよろしくお願いします。
Commented by okuruma1970 at 2011-11-29 21:19
>>ROYさん
両百貨店のドーム天井自体は似ていますが、1階からの吹き抜けか否かの違いがありますね。
もっとも私も、ブラッスリーの敷居に及び腰で、プランタンの方は連れがいる今回初めて見たのでした(笑)。
JALプレミアムエコノミーは、やはりご優待で利用されたことがありましたか。
正規にはエコノミーの倍額近いので、始めから買う気はしないですが、片道+250Euro or +3万円(日本発)なら、確かにアリですね。
有料アップグレードでの空港ラウンジ利用について、そもそも利用できないので説明がなかったのか、説明はあったけれど理解できなかったのか、よくわかりません・・・(苦笑)。
Commented by TokyoRomanTheater at 2011-12-12 18:41
大っきいクリームブリュレが美味しそう♪
いつもながら、素敵な旅でしたね。
遅くなりましたが、ご結婚4周年おめでとうございます☆ そうかぁ、あの電撃発表からはや4年…(遠い目)。

やっぱり日本とはスケールが違いますね。私もヨーロッパに行ってみたくなりました。向こうの日常の全てが珍しく、興味深く映りそうです。銭湯もあるかしらん(笑)。。。
Commented by okuruma1970 at 2011-12-13 19:43
>>tomoさん
クリームブリュレというと、8cmぐらいのちょっと深めの器に入っているイメージでしたが、薄めながら15cm以上の器で、甘いもの好きな私でも食べ切れませんでした。
とっても美味しかったのですが・・・(残念)。
日本にもいいところはたくさんありますが、ヨーロッパに限らず海外にもいいところがたくさんありますよ。
ヨーロッパは街歩き派には楽しめると思いますし、文化も全く違っているのでカルチャーショックに似た驚きもありますね。
やはり銭湯ですか・・・(笑)。
水着で入る温浴施設ばかりで、裸で入る温泉はあまり聞かないですが、ドイツで入ったことがあります。
 http://okuruma.fc2web.com/world/world8/world85/world852.html

我が家も電撃発表でしたが、tomoさんの発表にもかなりビックリさせられましたよ(笑)。
確かに、もう4年も経つんですよね。
by okuruma1970 | 2011-11-02 16:18 | 海外旅行記 | Trackback | Comments(4)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970