新潟滞在記

ちょっとネタ切れ気味なので、新潟でウロウロした記録を。


新潟に単身赴任しているものの、ほぼ毎週千葉の自宅に帰ってきている私ですが、11月下旬から12月半ばにかけて、週末を新潟で過ごす機会が多くありました。
新潟市街の建物を見たり、美味しい物を食べたり、飲みに行ったり・・・。


まずは11月23日(祝)。
新潟市中心街の建物を見に行きました。

まずは、大正15年に建てられた木造建築の木揚場教会
名前には教会と付いていますが、実は浄土真宗の説教施設ということで、墓地を併設していないお寺のようなもの、文京区にある求道会館と同じようなものですね。

d0054855_1512158.jpg


装飾は少ないながら、イオニア式を簡略化したような柱頭を備えた柱で、張り出した2階部分を支えています。
アーチ型の高窓がある出入口は、隅石のような装飾もされていました。

d0054855_15162462.jpg



次は、大正5年に建てられた吉野活版所。
古町通という新潟一番の繁華街の外れにあり、雁木というほどのものではありませんが、アーケードの延長でヒサシが付いているのが、少々目障りです。
正面はモルタル仕上げの看板建築ですが、費用を抑えるためか側面は鉄板貼りで火災への備えとしていました。

d0054855_1526762.jpg


中央最上部のパラペットにはメダリオンが、その左右には飾り柱に柱頭という装飾。
右側から記された屋号が、浮き上がっているのがいいですね。
こちらによると、新潟初のエレベーターが残っているとか。

d0054855_15281942.jpg









夕食を食べたのは、キッチンVという洋食屋さん。
ホワイトソースが掛かった珍しいポークソテーをいただきました。
どんな組み合わせかな、と思って食べましたが、ホワイトソースが肉脂をマイルドにしてくれて、意外と合っていました。

d0054855_15465397.jpg



駅前に戻って、チェーンのアイリッシュパブ・HUBで一杯。

d0054855_1604763.jpg




11月27日(日)は、新潟山小屋合宿から帰って、車で新潟市街へ。
黄色い帽子でオイル交換をしました。
GW前に交換して以来7ヶ月ぶりで、約5,000km走っていました。

d0054855_16101581.jpg

(写真は2008年8月のものを流用)

それから、キーレスエントリーの電池交換をしました。
我が306は1997年7月に納車されて以来、一度も交換したことがなかったのですが、とうとう効かなくなって交換したのでした。
チョイ乗り通勤に使っているここ3年を除いて、乗るのは平均月2回ぐらいでしたが、14年以上ももったとは驚異的な寿命です。
ブレーキランプは替えてもらった憶えがあるんですが、ヘッドライトも替えた憶えがないんだよなぁ。

d0054855_16301855.jpg



12月17日(土)は出勤日の後、職場そばの鶏料理店で有志の忘年会。
新潟ではよく見る、鶏の半身揚げ。
骨付きのまま半身ごと揚げた、豪快な唐揚げです。

d0054855_16355241.jpg


瓶ビールは、一番搾りとれたてホップでした。
焼き鳥やモツ煮、ギンナン焼きなど、ずいぶん飲んで食べました。

d0054855_16372380.jpg



翌12月18日(金)も、新潟市街の建物を見に行きました。
前回見付け損ねた旧健生薬局。
昭和初期に建てられた、鉄筋コンクリート造りタイル貼りの建物です。
タイルも単色のように見えて、窓の上下端のラインには、焼き色が濃いタイルを張り巡らせていました。

d0054855_16411534.jpg


1階窓にはめ込まれた金柵を見ると、金融機関の建物っぽいですし、屋号が記されていたと思しきスペースが塗り込められていたこともあり、出自は不明。
軒蛇腹の一番下の段に、緑色のタイルが等間隔で埋め込まれていました。

d0054855_1641362.jpg



この日の夕食は、古町にあるかね清というお寿司屋さん。
当初は別のお店に行こうと思っていたのですが、寒さに負けて近場に変えたのでした。
オーダーしたのは「すし丼」で、載っていたのはブリ、鯛、海老、いか、たこ、いくらなど。
比較的お上品な丼で、残念ながら挑戦的な丼ではなかったなぁ・・・。

d0054855_1659134.jpg


ちょっと物足りなかったので、寒ブリの握りを追加。
同じブリでも丼に載っていたのは背でしたが、握りは腹をお願いしました。
寒ブリらしく、本当によく脂が乗っていて、本当に美味しかったです。
が、握りばかり食べていたらいくらすることか・・・。

d0054855_1753327.jpg



さて、新潟ではもう雪が降っています。
ここ数日の雨で一旦解けましたが、この三連休は荒れ模様だそうで、日曜にはまた積もってるんだろうなぁ・・・。

d0054855_17103134.jpg



とりとめのない日記でしたが、建物を見て、食べて、飲んでの新潟滞在記でした。
トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/15155669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gosyurin at 2011-12-23 17:36
それなりに単身赴任生活を楽しまれているようで(^^ゞ
東京新潟だと、毎週末はちょっとしんどい距離ですがほぼ新幹線なんでしょうね。
私の名古屋時代は週末名古屋ブラブラはほとんどしなかったのが今になると残念な気がします。
Commented by okuruma1970 at 2011-12-25 00:42
>>gosyurinさん
せっかく新潟にいるならと思って、見て食べて飲んで、と楽しんでみました。
だいたい毎週末帰っていますが、車だと4時間以上掛かりますし、往復の足は新幹線回数券の現物支給ということもあり、車の冬眠前後以外はほぼ新幹線です。
2時間ぐらいで自宅に帰れるなら、週末まで単身赴任先に留まる理由はないですよね。
東京ではない楽しみはありますが、新潟に留まると週末にリフレッシュし切れず、翌週が長く感じたりしますが・・・。
by okuruma1970 | 2011-12-18 20:28 | 酔いどれ記 | Trackback | Comments(2)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970