出張ついでに(名古屋編)

9月10月と好調に更新していたのが、しばらく空いてしまいましたが、12月初旬に名古屋へ出張してきました。

東海道新幹線に乗るのは、四国京都旅行以来、約1年ぶり。
N700のロゴマークを見ていて、デザイン上の単なる白い筋だと思っていたのが、車体をデザインに取り込んでいたことに初めて気付きました。
(皆さん、知ってましたか?)
d0054855_09551445.jpg

午後から会議があり、夕方からは温泉宿に移動して、懇親会。
私よりも年上の方々が半数以上を占めていたのに、カラオケあり、1時過ぎまで部屋飲み、とエネルギッシュなメンバーでした。
翌朝、曇天の中、山上を見上げると、岐阜城がそびえていました。
d0054855_10032638.jpg

会議2日目は施設見学をして、昼食後に解散。
ということで、「出張ついで」に向かいました。










見学した施設が、あおなみ線の沿線だったので、名古屋とは反対向きの終点、金城ふ頭駅へ。
駅前にあるのが「リニア鉄道館」です。
JR東海が運営する、高速鉄道に的を絞った博物館です。
d0054855_10114831.jpg


入館して最初の展示物は、この3両。
蒸気機関車C62、新幹線試験電車300X、リニアモーターカーMLX01です。
共通点は、世界最高速度を記録したことがある車両だそうです。
d0054855_10115813.jpg

この展示室を抜けると、大展示室があり、歴代新幹線をはじめとした多様な車両が展示されていました。
右から0系、100系、300系、700系ですが、700系以外は既に走っていません。
d0054855_10120877.jpg

2階から見下ろすと、空間の広さがわかります。
とんがりノーズの100系の後ろには、2階建て車両が見えます。
d0054855_10122826.jpg

東海道・山陽新幹線でも、一時期、2階建て車両を組み込んだ列車が運転されていました。
16両中2両(一部は4両)組み込まれ、2階には食堂車もありました(一部を除く)。
中学校の卒業旅行として、同級生と2人で九州まで汽車旅をした際、まだ1両しかなかった登場したての2階建て食堂車で食べながら、名古屋まで乗りました。
展示車両は1985年登場に登場した1両目のようなので、私が乗った実車なのかも知れません。
d0054855_10265850.jpg

在来線車両も、高速化に向けて輸入されたということで、古い電気機関車も展示されていました。
d0054855_10121376.jpg


また、国鉄と私鉄とで京阪神間の乗客獲得競争をしていた戦前に導入された52系電車。
戦前の車両としては、よくデザインされていたと思います。
最後は飯田線で走っていた関係か、以前は佐久間レールパーク(現在は廃止)で展示されており、12年前に見ていました。
d0054855_10121835.jpg

また、高山線や紀勢線で走っていたキハ82系の特急気動車も、非電化区間の高速化というキーワードゆえか展示されていました。
d0054855_10122256.jpg

最後に、定番の鉄道模型ジオラマを見ました。
ツインタワーがそびえる、多くのホームを擁する名古屋駅を模したエリア。
d0054855_10415296.jpg

東海道新幹線らしい、富士山をバックにしたセクションもありました。
細かいところでは、下の人だかりは箱根駅伝の応援のようでした(笑)。
d0054855_10420080.jpg

ということで、非常に駆け足でしたが、未踏の鉄道博物館であったリニア鉄道館を見てきました。

帰りに金城ふ頭駅に向かうと、遠くにレゴランドと思しき建物が見えました。
まだ子供をディズニーランドにも連れて行っていない身としては、まだまだ先かな。
d0054855_10421469.jpg

あおなみ線の座席はちょっと変わっていて、1席1席分離したタイプ。
下手に幅広く座ろうとすると、布地の座面からお尻が外れて座りにくくなる、という計算なのでしょう。
7人掛けのところに5人とか6人しか座っていないという状況を改善する策の1つとして、面白いなと思いました。
d0054855_10422228.jpg

相方はお菓子を買って帰っても賞味期限を切らせるほどお菓子を食べないので、お土産にきしめんを買って帰ったのですが、板角の海老せんべいが欲しかったと言われてしまいました。
難しいなぁ。

ということで、出張報告を終わります。


最後に、今年もまた1年お付き合いいただき、ありがとうございました。
そういえば、ろくに更新できていないので、最近はちびちびのアクセスですが、12月17日に50万アクセスに達しました。
今後もちびちびと更新していきたいとは思いますので、来年もまたよろしくお願いいたします。




トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/27312268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gosyurin at 2018-12-30 18:11
そう言えば、平日はリニア鉄道館から5分か10分の所に居ますが一度も行ってません😅

個人的には高速鉄道にあまり興味がないからかと思いますが‥一度行ってみないと(笑

来る年も、よろしくお願い申し上げます。
Commented by okuruma1970 at 2018-12-31 18:53
>>gosyurinさん
工場地帯のようですが、あの辺りでお勤めなんですね。
高速鉄道といいながら、その時代時代の高速鉄道なので、ご覧のようにノスタルジー溢れる車両も展示されています。
ぜひどうぞ。

今年も多くのコメントをいただき、ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いいたします。
by okuruma1970 | 2018-12-30 11:20 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(2)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970