人気ブログランキング |

箱根伊豆旅行2019GW(伊豆編)

平成から令和への10連休での箱根伊豆旅行の2日目で、ロマンスカーに乗って箱根湯本で泊まった箱根編の続きです。


小田原からは東海道線の普通電車で熱海へ。
熱海駅で30分ほど待つと、きんめ電車ことリゾート21がやってきました。
1985(昭和60)年に登場したリゾート21の第3編成だそうで、1988(昭和63)年製造の30年選手です。
d0054855_20094723.jpg


特徴の一つは、先頭車の展望席。
運転台の背後に階段状に座席を配置していて、5列20席から前方を見渡すことができます。
小田急ロマンスカーは予約が取れませんでしたが、予約不要で先着順のリゾート21では、熱海駅でのダッシュのおかげで展望席に座れました。
d0054855_20101667.jpg









先頭車の後ろ半分や中間車にも特徴があり、下り方面では進行方向左側に続く海岸線を眺められるよう、海向きの座席が設けられています。
青い座席の中に赤く見える模様は、きんめ電車の由来である伊豆名物の金目鯛。
d0054855_20102596.jpg


このきんめ電車は、冒頭写真でヘッドマークが掲出されていたように、2019年6月30日までの限定でプラレール列車として運行されていますが、車内でプラレールで遊べるわけではなく、車内にラッピングされていただけのようでした。
d0054855_20102979.jpg
車内の写真は、終点の伊豆高原で乗客が降りた後で撮ったのでガラガラのように見えますが、熱海発車時点では座席は全て埋まり、通路も立ち客でいっぱいの状態でした。
熱海発車直前に「オシッコ」と言い始めた息子を連れて、混んだ車内を2両あまり歩く羽目に・・・。


席に戻ると、気を取り直して飲み鉄開始。
車内販売はないので、熱海駅で買い込んでおいた熱海ビールなどなど(笑)。
d0054855_08081775.jpg


ちなみに、我々が座ったのは2列目でしたが、大人が座って前面眺望を楽しむ分には1列目の方がいいものの、子供の座高では運転席背後の仕切りで前方を見通せないので、2列目以降の方がオススメです。
大型窓のおかげで、側面も良い眺めでした。
d0054855_08082299.jpg


終点の伊豆高原に着いたら、赤いプラレール号とタイアップしたイベントが行なわれていました。
d0054855_08082668.jpg


どこかのショッピングモールでも見たような、大型ジオラマが展示されていました。
10段以上の高架橋はなかなかの迫力でしたが、気持ちユックリ走っていたように見えたのは、夕方で電池切れ近かったからなのかな。
d0054855_20103337.jpg


伊豆高原駅に着いたのは15時半頃でしたが、せっかくだからと少々観光も。
川沿いの遊歩道をてくてく。
d0054855_20104123.jpg


城ヶ崎海岸に架けられた橋立の吊り橋です。
既に各局とも放送が終わってしまった2時間ドラマのサスペンス劇場の終盤でもよく登場したような断崖の吊り橋で、来たのは二十数年ぶりかな。
息子も特に怖がらずに渡っていました。
d0054855_20104517.jpg


伊豆高原駅に戻り、路線バスに乗ってホテルへ。
d0054855_08082919.jpg


3つ目のバス停「四辻」で降りて数分で、2泊目の宿かんぽの宿 伊豆高原iconに到着。
吊り橋観光をして、16時の最終送迎バス後になったので、路線バスで向かいましたが、その後でも連絡すれば迎えに来てくれるようでした。
d0054855_20104991.jpg


窓際にイスとテーブルが置かれた、8畳の和室でした。
全室オーシャンビューが売りの宿でしたが、残念ながらガスっていて、夕焼けは見られませんでした。
d0054855_20105361.jpg


お風呂は後にして、早い時間の18時半から夕食を食べました。
前菜にお造り。
d0054855_20110035.jpg


ほとんど食べ終わった後ですが、白身魚とポテトの焼き物をパクパク食べていました。
d0054855_20110439.jpg


豚の陶板焼きや天ぷらなど、食べ切れないほどのお料理でした。
伊豆名物の金目鯛の煮付けは小ぶりでしたが、いろいろな料理を食べられました。
写っていませんが、ビールももちろん(笑)。
d0054855_20110954.jpg


お風呂は地下というか、傾斜地に立つ1階の下にあり、露天風呂もありました。
特に無色無臭の温泉でしたが、発泡風呂では前夜の南風荘より塩素臭を感じたような。
風呂上りに子供を寝かしつけて、伊豆の地ビールでもうひと飲み。
d0054855_22003117.jpg
(写真はホテルのHPから引用)



朝風呂にも入って、ビュッフェスタイルの朝食をいただきました。
アジの干物は、その場で炙って供していました。
d0054855_20111496.jpg


この日は早めにチェックアウトして、9:15発の送迎バスで伊豆高原駅に向かいました。

続く




トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/27594038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by okuruma1970 | 2019-05-18 07:00 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(0)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970