人気ブログランキング |

夏休み大阪旅行(前編)

夏休みも終盤の8月25日(日)~27日(火)で、家族で大阪旅行に行ってきました。


まずは、東海道新幹線で新大阪へ。
2年前の秋に、東海道山陽新幹線で岡山まで西進して以来のN700系。
前回は「ひかり号」だったので、息子は初めての「のぞみ号」だったのかな。
d0054855_21170890.jpg


新大阪駅から淀屋橋駅まで地下鉄御堂筋線に乗って、中之島へ。
中之島には、有名な洋風建築が3つ隣接して残っています。
その1つが、明治36(1903)年に建てられた日本銀行大阪支店旧館で、東京駅の設計家である辰野金吾によって建てられました。
レンガ造りのいわゆる辰野式ではありませんが、日銀本店と同じくレンガ造りに石貼りで、ドームを戴くなど重厚な作りになっています。
d0054855_21252537.jpg









もう一つは、大正7(1918)年に建てられた大阪市中央公会堂で、国の重要文化財に指定されています。
コンペにより1位となった岡田信一郎案を基に、辰野・片岡建築事務所が実施設計を行なったため、直接手掛けた日銀大阪支店よりも辰野辰野したデザインです。
d0054855_21352096.jpg
予定では、この地下1階(半地下)にあるレストランで昼食をと思っていたのですが、日曜日ということもあり、結婚式で貸切になっていました(涙)。


気を取り直して、日銀と中央公会堂の間にある、3つ目の大阪府立中之島図書館へ。
明治37(1904)年に、住友家の寄付により大阪図書館として建てられ、国の重要文化財に指定されています。
4本の高い円柱で支えられた大きなポーチは、ローマ神殿のような造りです。
d0054855_21422769.jpg


日曜日は休館日ながら、2階から館内に入ると、円形の振り分け階段に、天井には大きなステンドグラスがはめ込まれていました。
d0054855_21571444.jpg
d0054855_21574622.jpg


右手増築部にあるスモーブローキッチンへ。
北欧の郷土料理というスモーブローは、具材を多く載せたオープンサンド。
スターターという基本メニューを2つオーダーしましたが、思ったよりずいぶん小ぶりでした。
といいながら、ビールのつまみにはちょうど良かったです。
d0054855_21554379.jpg

息子はフレンチトーストをオーダーしましたが、こちらは意外とボリューミーでした。
d0054855_21594261.jpg


少しお腹も満たされたところで、またも建物見物。
大阪市中心街にあるもう一つの辰野建築、明治45(1912)年に建てられた旧大阪教育生命保険が残っています。
いかにも辰野式のレンガ建築は、現在はオペラ・ドメーヌ高麗橋という結婚式場として使われています。
以前は、ランチ4,000円のレストランながら、食事することができましたが、大阪の結婚式場では招待される当てもなく・・・。
d0054855_22081733.jpg


今回、どうなったか見てみたかったのが、大正6(1917)年に建てられた旧大阪農工銀行で、外壁だけが残されて、現在はグランサンクタス淀屋橋というマンションに生まれ変わっています。
元々は辰野・片岡建築事務所による設計だった建物を、改築に伴って国枝博が外壁材をテラコッタとしていましたが、そのテラコッタや窓配置を生かしたデザインで、完全に取り壊されるよりは良かったかな、と思いました。
d0054855_22135699.jpg


京阪電鉄の始発駅である淀屋橋駅から、2駅目の天満橋駅まで乗りました。
特急電車3000系で、折り返しに際して、クロスシートは一瞬で自動回転しました。
d0054855_22193720.jpg

天満橋駅から歩くこと15分ほどで、立派な石垣が見えてきました。
d0054855_22212774.jpg

間近では初めて見ましたが、大阪城天守閣です。
豊臣秀吉により築城された大阪城は、徳川幕府によって再建されたものの、落雷により江戸中期に焼失したとのことですが、現在の建物は昭和6(1931)年に鉄筋コンクリート造りで再建されました。
現存12城は見て回りましたが、エレベーター付きのビルなので、個人的には興味はありません。
d0054855_22214995.jpg



子どもにはお城だよと言って城内に連れて行きつつ、目的はミライザ大阪城として営業している、旧第四師団司令部の建物。
昭和6(1931)年に建てられた後、戦後は大阪府警本部や大阪市立博物館として使われてきましたが、2年前の2017年10月に商業施設として再オープンしました。
d0054855_22221151.jpg


暑い中を歩いてきたので、ソフトクリームで涼みました。
d0054855_22223159.jpg


とりあえず、お父さんは建物見物に満足したので、お腹も空いたところで道頓堀へ。
串カツを食べてみたいなぁと思っていたので、串カツだるまへ。
以前、出張で大阪に来たときは、通天閣下の店舗に入れずじまいでしたが、ようやくあり付けました。
d0054855_22230319.jpg

カツということで揚げてはありますが、トンカツなどと違って衣が薄く、油をあまり含んでいないからか、意外と脂っこくなく、サクサクいけました。
1,600円ぐらいのセットに単品で10本ぐらい追加し、ビール2本と梅酒(相方)、ジュース(息子)で6,000円ぐらいでした。
d0054855_22232828.jpg



お腹も満たされたところで、この日のホテルへ。
電車で移動するつもりでしたが、荷物が多いうえに、雨がバシャバシャ降ってきたので、堅実(ケチ、苦笑)な私が珍しくタクシーで移動しました。

続く




トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/27749578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gosyurin at 2019-08-31 17:25
自分の趣味に家族を巻き込む旅ですね。

そこらエリアに毎日居るのに1箇所も入ったことがありません(笑
Commented by tsuka at 2019-08-31 17:37 x
こんにちは。我が家も、夏休みに、8年ぶりに新幹線でお出かけしてきました。行先は仙台に野球観戦でしたけど。子供達も大きくなると、荷物を持ってくれたり、道案内をしてくれたり、たのもしくなりました。新幹線のお出かけも楽しいものですね♪
Commented by okuruma1970 at 2019-08-31 20:36
》gosyurinさん
自分の趣味に家族を巻き込めればベストですが、さすがにそこまではいけないので、家族旅行の主目的の中に、個人的趣味を盛り込みました。
灯台下暗しで、私も地元の足固めは全然できていません(苦笑)。
Commented by gop at 2019-08-31 21:40 x
ご家族で楽しまれた様で何よりです。
大阪城と言えば、EXPO '70タイムカプセル。
隣の旧第四師団司令部はドラマのロケ地で時々見かけますね。
自動転換クロスシートは関東人には新鮮。
Commented by okuruma1970 at 2019-09-01 07:02
》tsukaさん
坊ちゃんたちは、ずいぶん頼もしくなってきましたね。
そもそも旦那が電車で出掛けるイメージがないので、tsuka家は車旅行が多いのでしょうね。
新幹線だと、渋滞がないので気楽ですし、何より飲みながら移動できるのが、個人的には好きです。
最近では、足湯付き新幹線とか、現代美術鑑賞できる新幹線もあるので、たまには乗って遠出してみてください。
Commented by okuruma1970 at 2019-09-01 07:23
》gopさん
お久しぶりです。
EXPOのタイムカプセルは、私の生まれた年なので、中身に興味がありますが、高度経済成長期で、さぞや活気があったのでしょうね。
旧司令部の周りに何もないので、確かに時代に合わせたロケがしやすそうです。
東京駅で見る新幹線の座席回転はソーっと回るのに対して、京阪(他社も?)はガタンって結構いい勢いでした(笑)。
by okuruma1970 | 2019-08-31 07:00 | 国内旅行記 | Trackback | Comments(6)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970