人気ブログランキング |

伝声管酒場

先週木曜日と今週金曜日に、建物仲間の方々と酔いどれてきました。


d0054855_15463382.jpg先週木曜日は、新橋のとある飲み屋ビルのテナントとして営業しているワインバー「oriori」。
(お店のHPではありませんが、店内の雰囲気がお分かりいただけると思います)

お店のHPはこちら

建物仲間の一人が期間限定でお手伝いしているというので、5人で待ち合わせて飲みに行きました。


テーブル2つとカウンターというこぢんまりしたお店ですが、とてもいい雰囲気です。
飲み屋ビルのお店は、知らなければ都内じゃ怖くて入れませんが・・・。
オーナーのこだわりワインがたくさん揃えられています。
皆さんで開けたボトルの一部を、ご相伴にあずかりました。

d0054855_15492890.jpgd0054855_15495016.jpg

















ビールも生ビールのほかに、オーガニックビールがありました。
お食事も美味しかったのですが、空腹のためがっついてしまい、撮り忘れ(笑)。
皆さんの夏休みの様子や計画、私は出張(笑)報告などなど。

幹事suzeさんやお手伝い嬢のおかげで、楽しく飲むことができました。





このメンバーで飲みに行って、まっすぐ帰るはずもなく、2人は翌朝お仕事が早いらしく帰ったので、3人で2軒目へ。

姉御izaさんに連れられ、まずは烏森神社にお参り。
そして、細い路地に並ぶお店の中から、入ったのはいわし料理屋さん。

d0054855_16181488.jpg私は相変わらずビール。
姉御は冷や酒、どしるさんは焼酎水割り。









いただいたのは、お造りと煮こごり、そしてさつま揚げ。
さすが専門店、いいネタを使ってます。

d0054855_16205395.jpgd0054855_1621546.jpg










さつま揚げも、イワシの食感が残っていていい感じでした。

翌日の出張を忘れかけて飲み過ぎてしまい、翌朝の新幹線の中では、高崎までの1時間、Maxの1階席で熟睡でした。



そして昨日金曜日。
tomoさん写真展お疲れさん会ということで、今度は神楽坂で。

今回は、幹事suzeさんが見付けたお店で、赤城神社の境内にある赤城亭

d0054855_16325864.jpgd0054855_16381259.jpg









神饌料理というものらしいですが、さすが神前だ、と一同が思わされたのが、食前酒の御神酒(おみき)。

d0054855_164316100.jpg7人+akiさん家のご子息ということで、一番広い「ハレの間」に通されたのですが、圧巻は巨大な照明。
この写真だとちょっとサイズがわかりにくいですが、直径1m以上もある巨大なものでした。
お隣の月の間の照明が三日月の形をしていることから、太陽をイメージしたデザインなのでしょうか。










お料理は動物系なしの精進料理というわけではなく、肉あり魚ありのお上品なお食事でした。 味や食感に変化があるお料理が少しずつ出されたので、酒の肴に最適。

d0054855_16393399.jpgd0054855_16394652.jpg










d0054855_1640485.jpgd0054855_1640215.jpg










建物仲間といいつつ、このところ個々の見学報告や全く関係ない話をしながら飲んで、というパターンが続いたので、暑さが落ち着いたら建物巡りでもしたいねぇ、なんて話をしていました。
「小田急ロマンスカーVSE展望席で行く箱根富士屋ホテル宿泊プラン」とか。

2時間ほどの食事とお酒でお腹が一杯になったところで、お店を出てお参り。
そして姉御izaさんが合流して神楽坂を散策した後、「伝声管」と呼ぶお店へ。

d0054855_16584220.jpgd0054855_16591249.jpgd0054855_16592976.jpg











飯田橋駅にほど近い路地を入っていくと、雰囲気のある路地と飲み屋があります。
1年ほど前に来たときは、早朝からの朝駆けで酒が回りすぎ、ぼんやりとした憶えしか・・・。

d0054855_1724721.jpgd0054855_173019.jpg









おいしい卵焼きなどをつまみつつ、お酒が切れると活躍するのが「伝声管」です。

d0054855_1755619.jpgその昔の潜水艦などで、今の電話の代わりにパイプで声を直接伝えていたものです。

このパイプの先は、1階のカウンター内で調理をしているオヤジさんの耳元につながっていて、注文を伝える仕掛けになっています。

今時普通はインターホンや電話ですが、そんな時代に今も残る伝声管。 この風情をいつまでも残してもらいたいものです。









d0054855_17112392.jpg友人のボロアパート(失礼)で飲んでいるような雰囲気、こういう方が落ち着きます(笑)。








飲み過ぎずに帰れたら土曜朝は箱根に朝駆け、などと考えていましたが、飲み過ぎないわけもなく、酒が抜けない体で昼頃までゴロゴロしておりました。
日曜朝も晴れそうなので、明日こそ走りに行こう(多分、きっと・・・)。
トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/3604908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by COOPER99 at 2006-08-19 17:47
箱根は行ってきましたんで、交代してこれから飲んだくれます。(笑)
Commented by suzemon at 2006-08-19 21:23 x
「そのあと」のレポート、ありがとうございます。
それでも朝、少々ズキズキしました。(笑)

朝駆け仕事が続いていて、最後までお付き合いできず残念です。
いわしの店も美味しそう。。。
名物玉子焼き、美味しかったでしょうね。。。
Commented by shoot_head at 2006-08-19 22:20
>お食事も美味しかったのですが、空腹のためがっついてしまい、撮り忘れ(笑)。
↑これ、めちゃめちゃよく分かります!ワタシもよくやるんですよ。「あ、撮り忘れた!」って。
違うところに反応してすいません(爆)
Commented by iza at 2006-08-19 22:48 x
姉御です。命名、名前負けですが。
先週からの飲みが、おクルマさんのphotoだと文学的に見える。
うまいなあ、正面切って。

ところで赤城神社1件目、同伴、いや同席したかったことですよ~。行きたかった店なので、よけいに悔しい。
先週といい、今酒(なんだこの誤変換)いや今週といい、よい飲み会でしたね。大幹事suzeさんのコアなお散歩ルート、何回歩いても楽しいです。
今回も、翌朝私一人元気、という自慢できないパターンのようで、スミマセン。
懲りずに遊んでくださいね。
Commented by 妃な香 at 2006-08-20 13:55 x
赤城亭では、どうもでした(・∀・)
伝声管、次回は私もやりたい。
で、写真を撮ってもらいます。
Commented by okuruma1970 at 2006-08-20 15:30
>>COOPER99さん
夏休みの大旅行、お疲れさまでした。
長距離乗った後に飲むと、結構効きますよねぇ。
さぞかしおいしかったのでは?

>>suzemonさん
毎度の幹事さん、ありがとうございました。
フラリと入ったお店が意外とおいしいことがありますが、幾多もの暖簾をくぐってきた諸先輩の臭覚のおかげですかねぇ。
このところは朝早くからのお仕事で大変だと思いますが、ぜひまた最後まで。
Commented by okuruma1970 at 2006-08-20 15:43
>>shoot_headさん
食欲という本能は、何者にも勝りますねぇ(笑)。
同席の方の多くが写真好きでこだわりデジカメの中、ひとりお気楽携帯デジカメ撮影でしたから、気を抜きすぎました。

>>姉御izaさん
先頭切って暖簾をくぐっていく方に、ついていきます(笑)。
表現力が乏しいので、izaさんのように文学的な文章がうらやましいです。
赤城亭は有名だったのですねぇ。私は養老乃瀧でも飲めれば本望なので・・・。
それにしても素晴らしいアルコール分解力ですねぇ。またぜひぜひ。
Commented by okuruma1970 at 2006-08-20 15:46
>>妃な香さん
カウンター飲みの良さ、テーブル飲みの良さ、いろいろありますね。
伝声管に向かうお姿を、4連写カメラで激写させてもらいますよ。
Commented by tomo at 2006-08-21 00:28 x
先週、先々週ともどうもありがとうございました〜。
先々週は途中、ビール切らしてしまってすみませんでした。。
赤城亭と伝声管(笑)、同じ神楽坂で正反対のような(?)2軒というのも楽しかったですね。また是非遊んでください♪
Commented by okuruma1970 at 2006-08-21 01:00
>>tomoさん
ワインバーでビールばかり、こちらこそ失礼しました。
できればワインも嗜めるような大人になりたいのですが・・・。
確かに正反対の2軒、でもああいう組合せ結構好きです。
酒場巡りだけ(笑)じゃなくて、建物巡り、路地巡りもご一緒したいですね。
by okuruma1970 | 2006-08-18 23:35 | 酔いどれ記 | Trackback | Comments(10)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970