人気ブログランキング |

磐梯吾妻スカイライン

少し前の話ですが、8月19・20日で福島に行ってきました。
主目的は、磐梯吾妻スカイライン。


都内を朝出て、東北道で一路北へ。
郡山の少し手前の矢吹ICで降りて、積乱雲や厚い雲も見える中、国道294号を北上。

d0054855_2151941.jpgd0054855_2153971.jpg











途中でノボリを見掛けたそば茶屋てんえいで昼食。
手打ちの十割そばで、すごいコシでした。


猪苗代湖畔に登り、湖を見下ろす天鏡閣へ。

d0054855_21172623.jpg


この建物は、明治41年に有栖川宮の別邸として建てられた洋館で、重要文化財に指定されています。
以前も見に来ていたのですが、晴れた写真をと思ったものの、イベント中でテントが・・・。
でも、望楼がある素敵な建物です。


この近くにあって、見損ねていた旧翁島駅も見物。
この旧翁島駅は、天鏡閣を訪れる皇族が乗降する駅として、小さいながらも貴賓室が設けられた駅舎でしたが、老朽化による建て替えに際して猪苗代町が譲り受け、移築されました。
現在は、緑の村のそば処駅舎亭として、使われています。

d0054855_21295183.jpgd0054855_2130997.jpg









また、駅舎亭の奥には、沼尻鉄道という軽便鉄道の車両が置いてありました。







会津から福島にかけての磐梯山エリアには、くねった有料道路が何本かあります。
昨秋モンゴルさん達と行った会津旅行のときにも通ったのですが、4人乗車のレンタカーのミニバンだったので、ハンドルは同行者に預け、このときを楽しみにしていました。

まずは磐梯山ゴールドライン。
去年はいいお天気で磐梯山が望めたのに、今回は霧は出ていなかったものの、見晴らしはサッパリ。 でも森の中を通る道を、気持ちよく走れました。

d0054855_21402762.jpg


続いて磐梯吾妻レークラインに入ってしばらく走り、終わりに近づいたあたりで白の964Speedstar(オープン状態)が後ろにつき、私が前の車を抜けないでいると、途中でバヒューンと抜き去っていきました。
カッコ良かったです。

イヤな雲行きがパラパラ雨となり、走りながら幌を閉めてしばらくすると土砂降りに。
案の定、Speedstarは路肩で幌を閉めていました。
カッコイイ姿には憧れるものの、こういうときは電動幌の有り難みを実感。
土砂降りの中、細いつづら折りの道を下っていくと、雨が上がって晴れ間が見えてきました。

すると、虹が架かりました。

d0054855_2154112.jpg


走ったのはこの辺りです。


泊まったのは土湯温泉。
特に硫黄の匂いがするわけでも、白くも茶色くもない温泉でした。
温泉も宿も、特に可もなく不可もなく・・・。

d0054855_21555244.jpg



翌日は昼までのんびりして、出発。
毎朝食べている桃が名産というので、お土産に一箱。

そしてお待ちかね磐梯吾妻スカイラインに、高湯料金所(福島市)側から入りました。
お値段1,570円。

d0054855_2225412.jpg


何台かの車によけていただきながら(苦笑)、楽しませてもらいました。

グイグイ登っていくと、谷を渡る不動沢橋にさしかかりましたが、下界を見下ろすいい眺めでした。 頭上には雲がたれ込めていましたが・・・。

d0054855_22341022.jpg


さらに登っていき、浄土平のレストハウスで休憩。

d0054855_22425855.jpg後ろに見えるのは、吾妻小富士という山で、S字状の白い線が登山路の階段です。
浄土平から15分ぐらいで登れました。
団体さんが登っていると、巡礼のように見えましたが・・・。
噴火口なのか、山上はすり鉢状になっていて、一周回ると30分とか(歩かず)。

晴れていると見晴らしがいいのかも知れませんが、雲に阻まれて浄土平しか見下ろせませんでした。
左は、雲の切れ間を狙った写真です。
ちなみに気温20度弱で、少々肌寒かったです。




土湯料金所(猪苗代)側に降りていくと、また晴れてきました。

d0054855_22371718.jpg


この辺りは走っていて気持ち良くて、下った後で再び登ってしまいました(笑)。
土湯料金所側の方が気持ちいいかな。
いずれにせよ、1,570円は高くありません。
オススメです。
ただし、紅葉の時期はたいそう混むようですので、ご注意を。


土湯峠から母成峠へ抜けた辺りでいいお天気になりました。

d0054855_23096.jpgのどかな田園風景です。

この後、磐梯熱海に抜けて、郡山へ降りていき、国道4号線をガソリンスタンドを探しつつ南下。 須賀川ICから東北道に乗って帰ってきました。

途中、佐野あたりで、雷がピカピカ光り、50km/hほどのノロノロ運転をせざるを得ないほどの土砂降りに遭いました。
リアタイヤの溝が、残りわずかなせいでもあるのですが・・・。
そのおかげもあってか、モニターの燃費がグングン良くなって、最後には10.4km/Lになりました。



2日間トータルの走行距離は、850kmほど。
よく走り、よく楽しめました、

というわけで、ちょっと遅くなりましたが、夏休みの報告でした。


ただいまの総走行距離 14,500km
トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/6067814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 東北観光紅葉人気スポット.. at 2007-09-06 05:30
タイトル : 磐梯吾妻スカイライン 紅葉
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元! 全国の紅葉スポットとその周辺の宿を紹介。紅葉露天のある宿も。磐梯吾妻スカイラインただし、紅葉の時期はたいそう混むようですので、ご注意を。 土湯峠から母成峠へ抜けた辺りでいいお天気になりました。..... more
Commented by COOPER99 at 2007-09-02 00:21
磐梯吾妻スカイラインはえぇよねぇ、ただ下界の天気が良くても
てっぺんはたいがい霧だけどぉ。
Commented by sumire_9pa at 2007-09-02 06:43
おはようございます。
写真が、とても綺麗ですね!夏の空とシルバーのボクスターがとても
素敵です。お蕎麦も美味しいそうで食べてみたいです!
磐梯吾妻スカイライン、私は行った事が無いので一度走ってみたいです。
Commented by azmomohiro at 2007-09-02 14:46
こんにちわ
気持ちいい〜って感じですね!
お蕎麦も美味しそうです、まさにオープンにもってこいですね。
Commented by Tristan987 at 2007-09-02 21:11
こんばんは。
磐梯吾妻スカイラインは、昨年の紅葉の時季に走ってきました。
やはり紅葉の時季は交通量が多く、特にレークラインは観光バス
が数珠繋ぎになってました。結構夏の時季のほうが空いている
のでしょうかね?。
Commented by mipple11 at 2007-09-02 21:33
こんばんは。
なんか景色もですが道も楽しそうなので、もう1回の気持ちよ~く判ります(笑)
私も今日は箱根に走りに行きましたが、空いていて久々に気持ち良かったですよ!
Commented by kerokeropon at 2007-09-02 22:03
ボクスターと虹、良い写真ですね。
走行15000弱でリアタイヤの溝が残りわずかですか・・・

おとなしく走ろうっと(経費削減)
Commented by okuruma1970 at 2007-09-02 22:20
>>COOPER99さん
さすが磐梯エリアまで走破済みですかぁ。
麓が晴れでも山上は曇りというのは、箱根と同じですね。

>>sumire_9paさん
お蕎麦のおいしい店も、ドライブ先に開拓しておきたいですよね。
磐梯吾妻スカイラインは、オススメです。ぜひどうぞ。
Commented by okuruma1970 at 2007-09-02 22:27
>>azmomohiroさん
各日とも30分ほど土砂降りに見舞われましたが、基本的にはお天気に恵まれました。
お蕎麦はコシがあっておいしかったです。近くにあれば・・・。

>>Tristan987さん
このエリアは紅葉の時期が一番ですよね。
夏でも日曜の午後と月曜だったので空いていたのだと思いますが、休日でも渋滞は紅葉の時期ほどではないでしょうね。
Commented by okuruma1970 at 2007-09-02 22:38
>>mippleさん
景色良し、道良し、かなり楽しめる道でしたよ。
夏が終わって箱根も空いてきたのですね。
また行こうっと。

>>kerokeroponさん
運良く虹を見ることができました。
タイヤの減りは走り方によると思いますが、ワインディング率が高いので、ちょっと早めかもしれません。
でも、ワインディングで走るために買った車なので、タイヤは必要経費かなと思っています。
Commented by m_m.tsuka at 2007-09-04 15:48
綺麗な写真ばかりですね。
よく撮れていますね。
私もカメラが欲しくなりました。
(夫に言ったら、また怒られそう・・・)
磐梯吾妻スカイラインいいですよね。
裏磐梯は好きで、夏も冬もよく行きました。
また旅行の計画でもたてようかな。
Commented by suzu-show at 2007-09-06 02:44
先日新潟まで行った際に、磐越道経由でした。

ここのあたりのワインディングもよく自動車雑誌等に出てきますね^^
まだ一度も行ったことないので、ちょっと興味あります
これからの時期もいいかもしれませんね^^
Commented by okuruma1970 at 2007-09-06 23:56
>>m_m.tsukaさん
数年前から行きたいと思いつつ、ようやく走ることができました。
空がキレイだと、写真もよく見えますね。
旦那は全然撮らなそうですね。
m_m.tsukaさんもカメラ買って、キレイな写真を見せてください。

>>suzu-showさん
磐越道は、1車線のところもあるんですよね。
私もこれらの道を知ったのは、自動車雑誌でした。
雑誌のような写真は撮れませんが、気持ちよさそうな雰囲気が、少しは伝わりましたか?
紅葉までのちょっと空いている時期に、是非どうぞ。
by okuruma1970 | 2007-08-19 20:58 | Boxster987 | Trackback(1) | Comments(12)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970