3日目-1 パラドール2

着いたのが暗くなってしまってからだったので、翌朝、周囲を見回してみました。


城塞というよりは、シャトー(ワイン醸造所)のような瀟洒な建物です。

d0054855_924686.jpg


城主が日常寝起きする部分はそれなりに良く作られていて、攻め込まれたときに守る部分は堅牢に、というのがお城の基本的な作り方なのかも知れません。

d0054855_9295141.jpg


中庭は何をしていた部分なのかわかりませんが、王様が座る場所なのか、アーチ窓が開けられた台が据え付けられていました。

中庭を囲むように、アーチで支えられた回廊も設けられていました。
こういうところだけを見ると、お城というよりは宮殿に近いのかも知れません。

d0054855_933344.jpgd0054855_9334940.jpg









城主が住んでいたであろう頂上部から降りてくると、堅牢な城壁や城門が目に入ってきます。





街を見下ろすと、五稜郭ばりに凹凸の城壁が幾重にも巡らされた先に、赤い瓦で統一されたこじんまりした街が広がっていました。

d0054855_938474.jpg



と、一回りした後は朝食。
昨晩のレストランに行くと、ビュッフェスタイルの朝食が用意されていました。

生ハムも取り放題。

d0054855_947826.jpg


パラドールのマークが記された食器でいただきました。

d0054855_9512089.jpgd0054855_9513189.jpg









特にスペインで好きなのは、スペイン風オムレツであるトルティーリャ。
円形のオムレツは、ジャガイモがとともにに焼かれています。
レシピを見付けたので、今度作ってみようかな。


豪華な部屋に後ろ髪を引かれながらチェックアウトしましたが、帰りの足がないのでフロントでタクシーを呼んでもらいました。
案の定というか、ネットで見ていた通り、日本でいう白タクでした。
ちなみに白タクとは、業務用・緑ナンバーのタクシーに対して、白ナンバーの自家用車でお金をもらって不特定の人を運ぶことで、日本では違法行為のようです。

ぼったくられる場合もなきにしもあらずなので、乗る前にいくらか聞きましたが、30Euroとのことで、往きのタクシー40Euroよりは安く済みました。

d0054855_1015143.jpg


この車はシトロエンC5。
シトロエン独自のハイドラクティブ3という油圧制御のエアサスペンションのはずですが、乗り心地は確かにフラットではありましたが、意外と硬めでした。

往きと逆で、マンレサ駅から電車でバルセロナへ戻りました。


続く
[PR]
トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/7091922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mipple11 at 2008-01-27 12:06
こんにちは。
スペイン風オムレツは我が家では定番メニューになっております。
なかなかボリュームもあり美味しいですよね!
ところでC5って何故かシトロエンらしくないんです。
後から出たC4とC6とは全然違う...、これが設計された頃はシトロエンが方向性を見失っていたんでしょうね。
Commented by COOPER99 at 2008-01-27 21:57
トマトも取り放題?。(笑)
Commented by okuruma1970 at 2008-01-29 22:23
>>mippleさん
スペイン風オムレツはおいしいですよね。
C5はCシリーズの最初だったので、あえて方針を変えようとして、結果として迷ってしまったのかも知れませんね。
新型C5は、C4やC6と同じ方向なのでしょうか。

>>COOPER99さん
さすが目の付け所が違いますね(笑)。
もちろん取り放題ですが、パンにトマトペーストを塗って生ハムをのせて食べるためのトマトのようです。
冷えてれば、ガブリと丸ごともいけたかな。
Commented by azmomohiro at 2008-01-30 07:22
素晴らしい景色ですね、れんが作り等は地震国では
見られない景色ですけど、日本では絶対に見られない
景色!!良いですね〜
しかし、ハム取り放題,,生ハム好きの私は品がなく
沢山食べちゃいそうですね!
Commented by むにゅ at 2008-01-30 18:13 x
これ、ものすごく朝早くでは??なんかそんな感じが・・・空の色とかかしら?ところで、ここにも怪しいコメントが・・・困り者ですねぇ・・・そうそう、レシピ、プリントしました!(実は料理が苦手ではないですが、アイデアが恐ろしく乏しいので・・・)挑戦してみます!
Commented by okuruma1970 at 2008-01-31 22:49
>>azmomohiroさん
ヨーロッパではこういった街並みがありますよね。
白壁の街並みとか、見下ろしてみたいものです。
生ハムのおいしいものは、際限なく食べてしまいそうですね。

>>むにゅさん
現地時間でも8時ごろですが、北緯が高い彼の地では夜明けが遅いので、日本の冬でいう6時半ぐらいでしょうか。
確かに、空の色は時間によって変わりますよね。
スペイン風オムレツはオススメです。ぜひ作ってみてください。
Commented by suze(mon) at 2008-02-02 22:49 x
あちらの正規のタクシーは、屋根に表示灯がありますね。でも、この「タクシー」はどんな車なのでしょうか。
パラドールが呼んだ車が日本でいう「白タク」というのも考えにくく、スペインのバスやタクシーに貼られていることが多い「SP」のプレートもありますし。。。
しかし、タクシーでないと行けない場所にあるパラドールに泊まられたとは。ワタシにはできないです。。
Commented by okuruma1970 at 2008-02-03 08:59
>>suzemonさん
往きに乗った正規タクシーには、屋根上表示灯と料金メーターがありましたが、この車にはなく、オマケに助手席に運転手の知人か他の乗客かが乗っていました(笑)。
公共交通聞機関が不便な地域には、有料同乗を認める制度があるのかも知れませんね。
パラドールが良かったからチャラになりましたけど、タクシーが1時間つかまらなかったときは、タクシーを当てにしたのは失敗だったかなぁと思ってしまいました。
by okuruma1970 | 2007-12-04 10:15 |  ヨーロッパ | Trackback | Comments(8)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970