11年目の車検

残った1台の車である306Cabrioletですが、納車から11年に先立って車検に出しました。
11年間の走行距離は、約84,000kmです。


新任地での生活移動手段として使うべく、布団やらテレビやらを運びがてら、既に新潟に乗って行っていたので、新潟のディーラーである県庁前のプジョー新潟にお願いしました。

d0054855_12471352.jpg


ちなみに1回目はブルーライオン秋田、2回目はブルーライオン杉並、3・4回目はブルーライオン仙川、5回目にして4軒と毎回のように違うディーラーにお願いしています。


車検の他にお願いしたのは、冷却水(クーラント)交換と、運転席のパワーウインドウ不調の修理でした。

点検の中で、エンジンオイルとブレーキフルード、エアフィルターとファンベルトの交換を勧められ、エンジンオイル以外は取り替えてもらうことにしました(エンジンオイルはカー用品店で)。

税金と自賠責を合わせて約20万円でしたが、パワーウインドウのユニット交換(約6万円)を差し引けば、前回前々回と大差ないと思われます。


<法定費用>
 自賠責保険(22,470円)+重量税(37,800円)+印紙代(1,100円)
  =  小計 61,370円
<整備費用>
 車検整備、完成検査、代行手数料(53,865円)+ブレーキフルード交換(4,200円)  
  +クーラント交換(8,610円)+エアフィルター交換(2,100円)
  +ファンベルト交換(8,715円)+発煙筒(630円)+ブレーキパーツ(2,100円)
  +パワーウインドウユニット交換(61,005円) = 小計 141,225円
<車検費用合計>
 法定費用小計(61,370円)+整備費用計(141,225円) = 合計 202,595円


下回り洗浄、塗装は、今までは特に言わなくても勝手にされていたのですが、よく見ると項目として挙がっていませんでした。 やった方が良かったのでしょうか。


一点、並行輸入車ということで、パワーウインドウのユニットが取り付かない可能性があるものの、取り寄せてしまうと返品できないので、了解(付かなくてもお金を払う)の上で取り寄せてもよろしいでしょうか、という話がありました。
ときどきこういった並行輸入車の面倒な点もありますが、結果取り付かなかったことはないので、何とかなるもんなのか、何とかしてもらっているのか、ともあれ不便はほとんど感じません。

d0054855_13424860.jpg


2年前の前回はBoxsterとの2台所有中で、通そうか手放そうかの葛藤も若干ありましたが、今回は全く迷いなく通しました。
2年後の車検のときに、新潟にいるのか東京近辺に戻っているのか、はたまた別の地方に行くのか、置き場が確保できるのか、家族が増えるのかというような環境の変化と、欲しいと思える車が現れるのか、大きな故障を起こさないか、によって乗り続けるかまた悩むことになるのかも知れません。

いずれにしても、また2年間この車であちこち回ってみたいと思います。
[PR]
トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/8303247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by どしる at 2008-07-19 17:15 x
この頃のプジョーのフロントマスクっていいですよね。
それにしてもワインが飲みたくなるボディカラー。
今度見せてください。
Commented by gosyurin at 2008-07-19 23:03
名実共にメイン車種の座に返り咲きましたね(笑)

今後の(306の)活躍を元306乗りとして期待しております!
Commented by もりた at 2008-07-20 11:42 x
今や貴重な車になりつつありますから、
大事に乗り続けてくださいね。
Commented by seiuchi-porsche9 at 2008-07-20 21:19
こんばんは。
>11年間の走行距離は、約84,000kmです。
11年で84,000kmでしたら、まだまだ新車みたいですね!
維持費は諸々と掛ってくるとは思いますが、306Cabriolet乗り続けてくださいませ。

Commented by okuruma1970 at 2008-07-21 08:40
>>どしるさん
このマスクも登場当時はキツく見えたものですが、今の極端なツリ目と比べると、穏やかに見えますね。
私のお酒の好みはワインよりビールですが(笑)、色は琥珀色よりワインレッドの方が好きです。
GTIが納車されたら、慣らしがてら新潟にいらしてください。

>>gosyurinさん
私個人の車としてはメイン車に返り咲きましたが、家族の車としては、相方のFitがファーストカーかもしれません(苦笑)。
(フランス車乗りとしては)大きな故障もない車ですので、しばらく乗り続けたいと思っています。
Commented by okuruma1970 at 2008-07-21 08:47
>>moritaさん
以前に比べると、確かに306を見る機会は減りましたね。
美しかったpininfarinaデザインのプジョー車を、大事に乗り続けたいと思います。

>>セイウチさん
セイウチさんから見れば、年8,000km程度では走ったうちに入りませんね。
そろそろゴム類や樹脂類、また今よりは少ないとはいえ電子機器の劣化が顕著になってきて、維持費もかかるのでしょうが、致命的な故障が起きないことを祈るばかりです。
Commented by 306 at 2008-07-24 11:57 x
乗り続けるのを考えるような大きい修理もなくN5の306は丈夫ですね。自分の車は自分でメンテしてますが306はオイル類の交換ぐらいしかする必要がないですね。今までだとエアコンのコントロールパネルがショートしたことがあるくらいです。
下回り洗浄や塗装はよほど汚れていなければする必要は無いと思いますよ。新潟で冬乗る車は地域によって凍結防止剤でさびるのを防ぐためにやったほうがよいと思いますが。
最近のokurumaさんのブログで306を乗ってあげなくてはと思うようになり、お盆に北海道にフェリーで行って走ってくることにしました。
Commented by okuruma1970 at 2008-07-26 10:56
>>306さん
本当にN5は壊れないですね。
もっとも、国産車乗りの方からすれば、パワーウインドウが壊れたり、クラッチワイヤーが切れたりしたら、乗っていられない故障なのかも知れませんが・・・。
下回り洗浄は必要ないのですね、ありがとうございます。
車での北海道は、10年前に一度渡道したきりなので、ウラヤマシイです。
 http://okuruma.fc2web.com/grand/grand06/grand06.html
これを機にブログを始められてみてはいかがですか?
Commented by iiduka987my07 at 2008-07-27 21:49
こんばんは。久々にお邪魔いたします(汗)・・・
okurumaさんは今新潟にいらっしゃるのですね~。
ちなみにボクは何度か新潟行ったことありますよ。
佐渡ヶ島には3回ほど行きましたかね~。
新潟の冬は雪が降るので下回りがさびるのが心配ですね・・・。
新天地での生活、慣れないでしょうが頑張ってください!
Commented by okuruma1970 at 2008-07-28 21:59
>>iiduka987my07さん
いえいえ、こちらこそ久しぶりに書き込みさせていただきました。
私も赴任前に何度か新潟には来ていたのですが、佐渡は未経験なので、いる間にぜひ行ってみたいと思っています。
さすがに幌屋根車に越冬は酷なので、晩秋から東京の実家で冬眠させる予定です。
by okuruma1970 | 2008-07-09 12:34 | 306Cabriolet | Trackback | Comments(10)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970