人気ブログランキング |

ALESSIのデザイン雑貨

相方が誕生日プレゼントを買ってくれるというので、デパートをウロウロしていて見付けたのが、イタリアの雑貨メーカーALESSI(アレシー)のLily Birdです。
d0054855_9465196.jpg

ALESSI製品では珍しい陶器ですが、これは台湾故宮博物院とのコラボ製品だからかな。
ちなみにこのLily Birdは、醤油差しです。
かわいくて使えません、飾り物です(苦笑)。

ALESSI製品は以前から好きで、いくつか持っています。










初めて買ったのは16・7年前、大学3年でアパート暮らししたときでした。
買ったのは、名作Bird Kettle(バード・ケトル)、左側はそのミニチュア版です。
d0054855_10284557.jpg
16・7年も経ってるように見えないのは、以前使っていたものは妹に貸していたのですが、私の結婚の際に新しいものをもらったからでした。
このミニチュアは、貸していた期間の利息といったところでしょうか。

バードケトルの由来は、注ぎ口に取り付けられた鳥の形をした笛(着脱可)で、お湯が沸くと笛の音で知らせてくれます。
ミニチュア版にも、極小の鳥笛が付いています。
d0054855_10424319.jpg
d0054855_10431075.jpg
右上は、同じデザイナーMichael Gravesの手によるシュガーボウル
シュガーボウルは、新婚旅行先のローマで購入。
約1年前の1Euro=165円ぐらいでも国内より2・3割安かったので、今なら半値?


さらに、Michael Gravesデザインのプレスフィルターコーヒーメーカー MGPF 8(8カップ用)。
これは、以前いた職場の同期から結婚祝いの予算を教えてもらって、これが欲しい、と指名して買ってもらったのです。
我が家ではコーヒーを飲むことはほとんどないので、紅茶ポットとして使っています。

d0054855_1057253.jpg
d0054855_11134100.jpg





右側は、これまたMichael Gravesデザインのキッチンタイマー
頭部の耳みたいな部分をねじるゼンマイ式で、ベルの結構けたたましいタイマーです。
クレジットカードのポイントが貯まってもらったような。


お次は、Stefano Giovannoniデザインの楊枝入れ "Magic Bunny"と、綿棒入れで、耳や頭の突起を引っ張ると、楊枝と綿棒が飛び出てきます。
d0054855_11181844.jpg
d0054855_11241977.jpg
我が家ではタンスの肥やしや食器棚に飾ってあるだけのものが多い中で、この2つはテーブルの上と相方のドレッサーで活躍しています。


同じStefano Giovannoniデザインの玉子茹で器・COCCO DANDYとパスタケース・RINGATONE(右下)。
玉子茹で器は、生卵を4個セットして鍋に入れて、茹で上がったらそのまま引き上げられる優れもの、って使ったことはありませんが・・・。
パスタケースは、トマトのオブジェがフタに付いたかわいいデザインです。
d0054855_1242431.jpg
d0054855_125174.jpg

左下はペッパーミル・HAPPY SPICEで、他のスパイスケースと専用トレイも揃えると植木鉢のようになります。 そこまで買っていないですが。
右下はCico エッグカップ(右下)で、帽子がソルトケース、手で持っているスプーンは茹で卵をすくって食べるためのものだそうです(使ってない)。
d0054855_12111877.jpg

それから、バターケース・SHIP SHAPEは、バターナイフの部分が汽船から昇る煙のようなデザインになっています。
箱に値札が付いていて、EuroとともにFと併記されていたので、まだフランが通用していた当時のフランスで買ってきたのでしょうね。
d0054855_12362274.jpg
これらGiovannoniデザインのかわいらしいというかポップなデザインの樹脂製品が、ALESSIらしくて好きです。


Massimo Giaconデザインの液体ソープ入れ・Mr.Coldも、かわいくて好きです。
d0054855_12494572.jpg
頭の部分を押すと、くちばしの部分からシャンプーとかの液体ソープが出てくる仕組みになっています。
色違いが3色あるので、シャンプーとリンスとボディーソープと使い分けることもできそうです。
これにはドイツマルクの値札が付いていました。


Aessandro Mendiniデザインのシリーズで、左下はこれまた有名なワインオープナー "Anna G."です。
手を閉じた状態でコルクをスカート下にセッティングし、頭をくるくる回すと手が広がってきて、手を閉じさせるとコルクが簡単に抜けます。
デザインとは裏腹に、コルクを壊したりする失敗がなく、機能はしっかりしています。
d0054855_1255575.jpg
d0054855_12561544.jpg
右上は、その男性版のワインオープナー "Alessandro M."で、通常版は樹脂自体に色が付いていますが、これはハンドペイントの限定版M. KINGです。
いずれも、新婚旅行先のローマで買いました。


あとはANNAのお顔が柄に付いたアンナ ティースプーンです。
何かをすくうにはちょっと小さいのですが、砂糖やミルクをかき混ぜるのにちょうどいいサイズです。
d0054855_1394699.jpg
d0054855_1310457.jpg
右上は同じくワインオープナーというかソムリエナイフで、オウムを模したPARROT ですが、これで開けるにはANNA Gよりも腕が要りそうです。
これは、元々の職場から異動の際に、送別会で記念品としていただきました。


もう少しあったような気もしますが、我が家(私)のALESSIコレクションでした。



トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/8962373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by azmomohiro at 2008-11-23 14:02
ALESSI大好きですよ!
可愛いですが実用性抜群!
これぞ生活を楽しむ道具です!!
Commented by COOPER99 at 2008-11-23 15:13
流石はコレクショナーですな。(^u^)
きゃわいい路線と無機質路線、好きでも似合わないんだよねぇ。
Commented by haru987tip at 2008-11-23 20:59
かわいらしい、コレクションですね♪
ALESSIっていうと楊枝立てのイメージがあります

僕はあまり自宅で食事をすることがないので、
こういったアイテムとは縁遠いのですが、
卓上にこんな品が並んでいると食事が楽しくなりそうですね

Mr. Cold、欲しいかも (^∀^)
Commented by 56F3R at 2008-11-23 23:53 x
FIAT PANDAに「PANDA・ALESSI」っていう限定車がありましたが、ブラックと蛍光グリーンの内装が斬新な感じでしたね。
中古車、なかなか出てこないようです。
Commented by gop at 2008-11-24 02:48 x
okurumaさん、ALESSI好きとは。ちょっと意外でした(^^
Commented by Nickey at 2008-11-24 11:02 x
Michael Gravesとは、あの建築家のMichael Gravesでしょうか?
つい半年ほど前まで、彼の設計した集合住宅のお隣の街区で働いてましたので、気になりました。
しかしokurumaさんはオシャレですね~。
Commented by okuruma1970 at 2008-11-24 12:17
>>azmomohiroさん
デザインはかわいくても、機能がしっかりしてるものも多いですよね。
(デザイン重視のものもありますが・・・)
暮らしの中にあると、ちょっとした潤いになりますね。

>>COOPER99さん
そうなんですよ、収集癖の産物でして・・・(苦笑)。
一見に合わなそうでも、意外性で行けるかも知れませんよ。
Commented by okuruma1970 at 2008-11-24 12:24
>>haru987tipさん
ウサギの楊枝立ては、いろいろなお店で見掛けますね。
Blogにはズラッと並べたものの、実際に使っているものはごくわずか。
全部実用に使っていれば、さぞや楽しい食卓になるでしょうね。
お風呂場や洗面所にMr. Coldいかがですか?

>>56F3Rさん
Panda ALESSIはモーターショーで見ただけですが、一瞬欲しくなってしまいました。
限定車だったのでしょうか? 確かにほとんど見ませんね。
Commented by okuruma1970 at 2008-11-24 12:30
>>gopさん
あらっ、意外でしたか?
生真面目一辺倒なものより、要らんものといっては何ですが、遊び心がある日用品は大好きなんですよ。

>>Nickeyさん
Michael Gravesって建築家だったのですね。
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/nuts-alessi/designer_graves.html
日本にも建築作品があるのですね。知りませんでした。
集めるだけは集めたのですが、私もオシャレに使いこなせるようになりたいものです。
by okuruma1970 | 2008-11-23 13:25 | 物欲記 | Trackback | Comments(9)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970