人気ブログランキング |

出張ついでに(お花見編)

久々の遠出出張で大阪のメーカーへ打合せに行くことになったのですが、幸いなことに金曜日ということになったので、終了後は単独行動してきました。
(季節ネタを優先して、山形温泉旅行はひと休み)


はじめは翌日(土曜日)に洋館巡りするだけのつもりでしたが、遅めのお花見ができたような気がして検索したところ、ドンピシャでお花見開催中でした。
大阪造幣局の桜の通り抜けです。

d0054855_22354941.jpg


大阪駅そばのビジネスホテルに荷物を置いて、谷町線で天満橋に向かおうと市営地下鉄の東梅田に行きましたが、券売機から改札口から至るところに「造幣局の桜の通り抜けは天満橋まで200円」と、ご丁寧に掲示されていました。
大阪では、それぐらいの恒例行事なんだろうなぁと実感しました。

会場に着いたのは、まだ明るい6時過ぎぐらいでしたが、まずは一通り見物。
本来は正門のはずの桜ノ宮橋側は出口で、天満橋側が入口の一方通行になっています。

d0054855_22382243.jpg


八重桜が中心なのでしょうが、すでに葉が芽吹きつつも、まだ見事に咲き誇っていました。

d0054855_22404821.jpg


毎年、「今年の花」というのが選ばれているようで、今年は「平野撫子」という品種のようでしたが、デジイチを抱えたカメラマンから、携帯で撮る人まで、群がっていました。
明るいうちは熟年層が中心でしたが、こんな華も咲いていました(笑)。

d0054855_22391931.jpg
d0054855_22381781.jpg








かなり歩いていくと、左手にレンガ造りの建物が見えてきました。
現在は造幣博物館として使われている、明治44年築の旧火力発電所です。
混雑する桜の通り抜けの時期は休館しているようですが、それに加えてリニューアルしていたようで、GWの4/28オープンと書いてありました。

d0054855_22491764.jpg


遠巻きにはそれなりに見えますが、リニューアルに気合を入れすぎたのか、レンガは新築のタイルのようにピカピカで、経てきた年月というか風格は見事に消し去られていました(涙)。
会場では、なぜか東京勤務時代の同僚とバッタリ出くわしたりしました。


そんな感じで一通り見物してから、ビールに焼鳥、お好み焼きに果てはキュウリの一本漬けまで、誘惑の魔の手、もとい屋台が立ち並ぶ土手沿いを通って、再び天満橋側の入口へ戻りました。

d0054855_22503545.jpg


日は暮れて、スーツ姿の仕事帰りのサラリーマン(自分もそうでしたが)の割合が高くなり、また人出もさらに多くなってきました。
アルコール抜きで見る夜桜は、昼の桜と雰囲気が違って、何やら妖艶です。

d0054855_22495919.jpg


ライトアップされた旧火力発電所は、桜と相まって雰囲気がありました。

d0054855_22512971.jpg



2周目の夜桜見物を終えて、再び通った土手の屋台通りでは、屋台とは思えないような立派な仮設居酒屋で宴会真っ盛り。

d0054855_2252364.jpg


連れがいれば私も座って飲みたいところでしたが、さすがに一人で飲む根性もなく、さりとて誘惑には抗しがたく、「はし巻き」という箸に巻かれたお好み焼き風をつまみに、缶ビールで一杯。

d0054855_22522336.jpg



軽く喉を潤しただけで地下鉄に乗って東梅田(大阪)駅に戻り、行くときに気になっていた大阪駅ガード下新梅田食堂街をウロウロ。
ガード下の飲み屋街って雰囲気は好きなのですが、いつもは、先陣を切って暖簾をくぐってくれる、臭覚の発達した諸先輩方についていくだけの根性なしな私。
飲みたいな、でも・・・と15分ほどウロウロして、意を決して立ち呑み屋に飛び込みました。

d0054855_22533383.jpg


大阪に来たら食べたかった、串カツ。

d0054855_2254529.jpg


それから牛スジとガンモのおでん。

d0054855_22543110.jpg


串カツ1皿(2品)とおでん1皿(2品)、ビール2杯、全て300円の明朗会計で計1,200円。
ちょっとは雰囲気を味わえました(笑)。

これで飲み足りるわけもなく、部屋であと2本。
朝4時半起きで新潟を出てきたので、ほろ酔いでぐっすりでした。


毎度のことながら、お花見しに来たのか、飲みに来たのか、メーカーと打合せしに来たのか(一応は本来の目的、のはず)、よくわからないですねぇ(苦笑)。


(続く)
トラックバックURL : https://okuruma.exblog.jp/tb/9619998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 56F3R at 2009-04-20 09:49 x
そめいよしのの桜もいいですが、私はどちらかというと、より華やかな
八重桜のほうが好きかな。
どうも、そめいよしのは、こう、花の「はかなさ」とかいう悲哀感のような
ものが頭を過ぎり・・・まあ、考えすぎなのですがね。
てんまばしね~京阪と鴨川沿いの桜のコントラスト。黄緑と緑の電車
があった時代は素敵でしたが、最近色換えして、濃緑と白なんですよね
まだ、馴染めません。紺×白というのもできましたね。
京阪は、古めかしい車両と、関西の風情とのマッチングが独特な印象
ですきでしたね。
Commented by gosyurin at 2009-04-20 12:52
この時期に他所から大阪に出張に来られる方は、よく行ってましたねぇ、通り抜け。私は大阪勤務の13年間、一度も行きませんでした(^^;

阪急で通っていた時期もありますが、新梅田食堂街へ行ったのは2~3回でした。やはり会社最寄り駅での飲み会が多かったです(大阪環状線)

私も今日の仕事先が大阪で、名古屋には明日行こうと思っていたのですが、今日の夕方帰って来いとの無情な連絡が。。。
Commented by okuruma1970 at 2009-04-21 07:01
>>56F3Rさん
確かにソメイヨシノは儚く、八重桜は華やかですね。
私は花より団子より、おちゃけですが・・・(苦笑)。
京阪は中ノ島新線の関係で塗装を一新しているのでしょうか。
オリジナルを堅持しているのは、阪急マルーンだけなのかな。

>>gosyurinさん
ピッタリの時期にこういうイベントがあると、つい見に行きたくなります。
新梅田食堂街は、JR⇔阪急の乗り継ぎ時に吸い込まれる空間、って感じでしょうか。
でも、わざわざ行くまでもなく、大阪には飲みやすいお店が多いのでしょうね。
新潟から東京だと、1時間の会議でも1日がかりですが、それはそれで徒労感におそわれます・・・。
Commented by five_senses at 2009-05-05 07:47
おはようございます。
「出張ついでに」という言葉に釣られてやってきました。(笑)
お花も綺麗ですが、食べ物とお酒がもっと気になります。
「はし巻き」は始めてみました。卵がのっていますね。大阪焼きに味が似ていると予想します。(笑)
大阪は安くて美味しいお店が多く楽しいですね。
また行きたくなってしまいました。
Commented by okuruma1970 at 2009-05-05 10:25
>>five_sensesさん
私も花より団子よりお酒のクチです(笑)。
「はし巻き」の卵はサービスでのっていたようで、他の出店では卵なしが主流でしたが、基本的にお好み焼きの類と同じで、持ちやすくしただけです。
大阪には安くて美味しいお店が多いと聞きますが、暖簾をくぐる度胸がなく、かといって連れて行ってくれる知人もいないもので、そういうお店に憧れます。
関西方面への出張時は、ぜひ美味しいお店もご紹介ください。
by okuruma1970 | 2009-04-17 22:31 | 酔いどれ記 | Trackback | Comments(5)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970