2008年 09月 23日 ( 1 )

台湾での楽しみの一つは食べ物。


上海でも有名小籠包屋に並んで食べましたが、台北でも食べてきました。
日本にも出店している鼎泰豊です。
夕方5時ごろには、ご覧のような大混雑。 2日目のツアーコースに入っていたので比較的すんなり入れましたが、ずいぶん並んでいたようでした。

d0054855_1322156.jpgd0054855_1365157.jpg
















相方の目を盗んで、おねいさんファンの皆さんにサービスショット。
慌ただしい中でも、笑顔を振りまいていました。
ウェイトレスは黒いミニスカート姿でしたが、畳文化の日本と違って台湾は椅子文化なのか、膝が出てないっていうんでしょうか、みんな足がスラッとしていた印象が・・・。

肝心な小籠包は、もちろん蒸籠(せいろ)で供されます。
蒸籠に10個ずつ入っていて、1人あたり5個ずつ。
火傷に気を付けながら、たっぷり詰まった肉汁をすすって、お好みに応じて黒酢や生姜の千切りとともに、いただきました。
幸せ〜。

d0054855_13132932.jpg


普通の小籠包だけでなく、蟹小籠包や海老焼売など、次から次へと運ばれてきました。
また前菜やサイドメニューと共に、台湾ビールもいただきました。

d0054855_13173665.jpg


店先は待つ人で混雑していますが、オーダーしたそばから運ばれてくるので、回転はかなり早いようで、比較的すんなり入れそうなイメージでした。
その代わり、夕方は長居ができる雰囲気でもありません。
午後3時ぐらいは空いていたので、ゆったり飲茶みたいな感じも可能かも知れません。

スイーツなんかも(More)
[PR]
by okuruma1970 | 2008-09-23 15:19 |  中国・台湾 | Trackback | Comments(8)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970