人気ブログランキング |

<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

15年目の車検

今年になってから気になる車を何台か試乗したものの、結局15年目の車検も通しました。


愛車プジョー306cabrioletを購入したのは、15年前の1997年7月。
それ以来、北は北海道の宗谷岬から南は鹿児島の佐多岬まで、沖縄以外の46都道府県を回り、約105,000km走りました。
写真は、今年のGWに瀬戸内海をバックに撮ったもの。

d0054855_20495979.jpg



約1年前に10万キロを越えて、車検を通す以前に、GW前に決めなければならなかったのが、タイミングベルトの交換でした。
前回タイミングベルトを換えたのは、約50,000km走った2001年9月で、それから約11年と約50,000km経ていました。

4月のスバルBRZまで一連の試乗をして、今回の車検前の買い換えは諦めたので、GW中の遠出を前にタイミングベルトを交換しました。
お願いしたのは、3年前のクーラー故障修理以来、お世話になっているオート・プロです。

内側にギザギザがあるのがタイミングベルト、外側のベルトはファンベルト。
亀裂等の劣化は特に見られず、危ない状態ではなかったようですが、10万キロを越えてから、いつか切れるんじゃないかと心配していたので、精神的に安心して走れるようになりました。

d0054855_2140328.jpg


タイミングベルトの交換に付き物なのが、ウォーターポンプの交換。
タイミングベルトで駆動して冷却水を循環させるポンプで、タイミングベルトを交換してテンションが高くなると、ウォーターポンプに負荷が掛かって水漏れにつながることが多いのだとか。
前回のタイミングベルト交換時にも交換していましたが、今回も併せて交換。

d0054855_21485440.jpg


これに加えて、クーラーガスの補充をしてもらいました。
2009年8月にガスチャージしてから2年ほどは効いていましたが、去年9月の新潟旅行から、また効きが悪くなったので、暑くなる前の再チャージでした。
しっかり直そうと思えば10万円コースらしく、何年乗るか?な車は、1年に一度、1万円+αでガスチャージする人も多いとか。

合わせて、105,378円でした。

 タイミングベルト交換(52,700円)
 ウォーターポンプ交換(23,400円)
 カム・クランクシール交換(9,600円)
 クーラーガスチャージ(14,660円)
 消費税(5,018円)

さて、車検は(More)
by okuruma1970 | 2012-06-23 20:41 | 306Cabriolet | Trackback | Comments(7)
もう1週間経ってしまいましたが、先々週末の6/17(日)、フレンチ・フレンチ幕張に行ってきました。


フレンチ・フレンチとはフランス車の集まりで、フランス資本のスーパーだったカルフール(現在はイオンに看板換え)の駐車場で行なわれるイベントです。
1年半前は2CVに乗る友人にかこつけて、去年は207SWに乗る友人HF君にかこつけて、車なしで見に行きましたが、今回はたまたま車が千葉にあったので、初めて自分の車で参加しました。

金曜日に新潟から高速で戻ったままの泥だらけで、お恥ずかしい姿でした。
販売台数としても国内ではかなり売れたフランス車で、最盛期はフランス車イベントでかなりの台数を誇った306でしたが、今回は3台のみ。
数少なかったからか、こちらこちらで、ブログに取り上げていただいていました(笑)。

d0054855_2116052.jpg



今回も声をかけてくれたのは、以前はよく箱根に一緒に行っていた友人HF君。
今は207SW-GTi(5MT)に乗っていて、207オーナーのお友達と参加していました。

d0054855_22163413.jpg


参加していた車の数々(More)
by okuruma1970 | 2012-06-17 20:51 | 306Cabriolet | Trackback | Comments(8)

Peugeot306CabrioletとPorscheBoxster987のオープンカー2台生活だったのがBoxsterを手放したので本当は1台だけ、といいつつただの旅日記かも


by okuruma1970